●トライジェムジャパン、液晶ディスプレイ一体型のデスクトップPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●トライジェムジャパン、液晶ディスプレイ一体型のデスクトップPCを発売


掲載日:2005/03/16


News

 株式会社トライジェムジャパンは、国内販売代理店ソフトバンクBB株式会社との共同企画により展開している「DREAMSYS」ブランドの新製品として、液晶ディスプレイ一体型のデスクトップPC「DREAMSYS LL」シリーズ(LL4305P)を、4月上旬より発売する。価格はオープン価格で、推定店頭価格は18万8000円(税込)となっている。

 「LL4305P」は、17インチのワイド液晶ディスプレイとPC本体を一体化させたオールインワンPC。ディスプレイには、富士通製17インチワイドLCDを採用しており、テレビと同等の最大輝度450カンデラを実現している。画面は、上方向に最大30度まで角度を傾斜させることが可能となっている。液晶ディスプレイとPC本体を一体化させながら、独自設計のマザーボードによるスリム化に加え、ハードディスクや冷却ファンの効果的な配置などにより、橋脚部分を入れても厚さ19cmというスリムな本体を実現している。

 IEEE802.11b/g対応の無線LANを内蔵しているほか、背面に備えた2基のファンによる効率的な冷却により、25dbという低騒音も実現している。また、携帯電話サイズのコンパクトな本体の外付けテレビチューナーユニットを付属しており、液晶テレビとしても使用可能なほか、MPEG-1/2/4形式での録画や、“iEPG”(インターネットテレビ番組表)による番組予約、タイムシフト再生にも対応している。スロットローディング方式のDVDスーパーマルチドライブや30万画素のWebカメラを標準で搭載しているほか、CPUにはPentium 4プロセッサ3.0E GHzを採用している。

 各種メモリーカードのリーダー機能も搭載しており、コンパクトフラッシュ/マイクロドライブ/SDメモリーカード/マルチメディアカード/メモリースティック/メモリースティックPro/スマートメディアの7種類のメディアに対応している。さらに、さまざまな外部端子を搭載しているほか、PC本体の起動/終了から、DVD/CDの再生/早送り/巻き戻し、テレビのチャンネル変更や録画設定などのAV機能まで、ほとんどの機能を付属のリモコンで操作可能となっている。Word 2003/Excel 2003/Outlook 2003の3本で構成された統合ソフト「Office Personal Edition 2003」もプリインストールされている。


出荷日・発売日 2005年4月上旬 発売
価格 オープン価格【推定店頭価格:188,000円(税込)】

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009849


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ