事例●SLCがエントラストのPKIソリューションによりインターネットVPNを構築

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例●SLCがエントラストのPKIソリューションによりインターネットVPNを構築


掲載日:2005/03/11


News

 エントラストジャパン株式会社は、住生コンピューターサービス株式会社が、エントラストのPKIソリューションを採用し、全国の事業所間にまたがるセキュアなインターネットVPNシステムを本格稼働したと、発表した。

 住生コンピューターサービスでは、社員への利便性向上のため、外出先から社内システムへセキュアにアクセスする方法を検討していた。そこで、PKIデジタル認証局を構築して、デジタル証明書を社員に配布し、VPN認証に使用することで、強固なセキュリティの確保を実現している。また、USBトークンに証明書を格納することで、本人性が向上している。同社は、システム運用が容易で、証明書の履歴管理や自動更新などエンドユーザーの操作性を向上させる機能を備え、ランニングを含むトータルコストを低減できるなど、利便性と運用性を重視したエントラストPKIソリューションを採用した。

 同システムの本格稼働により、外出先からスケジュール調整や各種精算といった社内システムのセキュアな活用が可能となり、社員の利便性が向上している。今後は、利用可能なサービスの拡大が計画されている。なお、エントラストのソリューションを用いたインターネットVPNシステムのインテグレーションは、住生コンピューターサービス自身によるもの。同社では、今回のシステム構築で蓄積された、技術面/運用面でのノウハウを活かし、セキュリティソリューションサービスの1つとして、市場展開を予定している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009820


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > PKI > PKIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ