●構造計画研究所、グループウエアへWebベースでアクセスできる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●構造計画研究所、グループウエアへWebベースでアクセスできる製品を発売


掲載日:2005/03/11


News

 株式会社構造計画研究所は、同社のモバイルプラットフォーム「XTNDConnect Server 3.6」の新バージョン「OneBridge Real Time 4.5」(日本語版)を、発売した。価格は、サーバーライセンスが38万円、クライアントライセンスは10〜99クライアントで1万4300円となっている。

 「OneBridge Real Time」は、Notes/DominoやExchangeといったグループウエアへ、Webベースでリアルタイムにアクセスできるモバイルソリューション。既存の環境に導入するだけで、iモード、EZweb、Vodafone live!対応の各携帯電話、Webが利用できる携帯情報端末、あるいはノートPCなどのWebブラウザからいつどこからでも容易に会社のグループウエアにアクセス可能となる。VPNクライアントや専用ソフトウエアを余分に導入せずに、PHSや3Gの通信カード、公衆無線LAN経由で容易に利用することができる。Webベースのソリューションのため、メールやアドレスなどの情報を携帯電話やPCに残さずに安全にアクセスすることが可能となっている。

 新バージョンでは、Notes/DominoあるいはExchangeのメール、連絡先、カレンダー、タスクをモバイル環境からWebベースでアクセスすることができる。PCで利用する場合も、Java VMやActive-Xといった仕組みをが不要なため、軽い動作で利用することができる。また、メールの送受信/返信/転送が可能で、PC利用する場合には、添付ファイルの閲覧/編集も可能となっている(別途ソフトウエアが必要な場合もある)。Notes/Domino 6.5に対応しているほか、各ユーザーがカスタマイズすることができる。さらに、DMZにリバースProxyを導入することで、セキュリティを向上することが可能なほか、大規模なユーザー環境(マルチドメイン環境や概ね数千人以上での利用)の場合には、サーバーコンポーネントを分散配置することにより、負荷分散を図ることもできる。Notes ID認証やNotesインターネットパスワード認証、NT認証、ワンタイムパスワード認証(RSA SecureID)、カスタム認証(独自DBによる認証)を利用することもできる。


出荷日・発売日 2005年3月10日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「サイボウズ Office」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 新年度のグループウェア導入・見直しなら1ユーザー月額150円で! 【リスモン・ビジネス・ポータル】 実例:経営企画室長、グループウェア導入で組織風土を変える 【リスモン・ビジネス・ポータル】 クラウドグループウェア 「サイボウズ ガルーン」 【サイボウズ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office」上で、データベースとして活用できる機能。 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 ユーザー数363万超のグループウェアdesknet's NEOのクラウド版。1ユーザー月150円(税別)でメール/スケジュール/ワークフローなど25機能が利用可能 ツールの導入は簡単だが、定着して効果が出るかは別問題。グループウェア導入から約1年で組織風土を変革、離職率低減の成果を上げた企業は、何に取り組んだのかを取材した 企業内コミュニケーションの活性化を支援するクラウド型グループウェア。ユーザの使いやすさに加え、大規模環境でも臨機応変に対応できる管理性を備えている。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009816


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ