●メディアドライブ、表/文書原稿をExcel/Wordで活用するOCRソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●メディアドライブ、表/文書原稿をExcel/Wordで活用するOCRソフトを発売


掲載日:2005/03/07


News

 メディアドライブ株式会社は、表原稿/文書原稿をExcel/Wordで活用する日/英対応活字アドインOCRソフト「やさしくExcel OCR v.5.0」と「やさしくWord OCR v.3.0」を、4月1日より発売する。価格は、両製品とも4980円となっている。

 両製品は、Excel/Word上からワンクリックでOCRを起動させ、表原稿や新聞、雑誌などの印刷されている活字文字を、ExcelあるいはWordで利用できるテキストデータに変換するアドインOCRソフト。新バージョンでは、操作性を向上させた新インターフェースを搭載しており、あたかもExcelやWordの標準機能のように、ボタン1つでOCR機能を利用することができる。番号順にメインボタンを押していくことでOCR処理が可能となっており、容易に操作することができる。OCRソフト「e.Typist」の最新日本語エンジンを搭載しており、つぶれ文字やかすれ文字、各種フォントなども高精度に認識することができるほか、原稿のレイアウトに近い状態で出力する再現性も強化されている。

 “日本語/英語混在モード機能”も搭載し、日本語の原稿に英語が多数含まれている場合も、高精度で認識可能となっている。また、画像化されているためテキストデータとして抜き出すことができないPDFファイル内の活字文字にOCR処理を行ない、テキストデータとして変換して、WordやExcelで再利用することができる。OCRに必要な“候補文字機能”や“学習機能”、“検索・置換機能”に加え、新たに“認識結果の音声読み上げ機能”、“処理枚数:100枚”などさまざまな機能を搭載している。

 さらに「Excel OCR」は、PowerPointにアドインできる「PowerPoint OCR」と、OCR処理できない複雑な申請書などの表原稿が活用可能な「ピタッとフォーム」の2製品を標準で搭載している。「Word OCR」は、「PowerPoint OCR」と、一太郎にアドインできる「一太郎 OCR」の2製品を標準で搭載している。なお、「Excel OCR」と「Word OCR」をセットにした「オフィスパック」も用意されており、価格は8880円となっている。


出荷日・発売日 2005年4月1日 発売
価格 4,980円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009763


IT・IT製品TOP > PCソフト > OCRソフト > OCRソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ