●キングジム、ICカードやQR時計を活用した勤怠管理システム3タイプを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●キングジム、ICカードやQR時計を活用した勤怠管理システム3タイプを発売


掲載日:2005/03/03


News

 株式会社キングジムは、ICカードを活用したシステムにより、既存の打刻式タイムカードを使った勤怠管理業務を合理化する「クロックオン・タイムレコーダータイプ」(CL50S)、携帯電話とQR時計を活用した派遣業務向けの勤怠管理システム「QR時計タイプ」(CLQ1)、3交替などの勤務シフトにも対応する「PC接続タイプ」(CL11S)を、3月22日より順自発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「CL50S」は、薄くコンパクトな壁掛け式のタイムレコーダー本体に、ICカードリーダーを内蔵している。勤務者がICカードで軽く触れることで、タイムレコーダー本体に勤怠データを蓄積し、この勤怠データをUSBメモリーによってPCで転送して管理する。勤怠データは各種給与計算ソフトと連動できるため、従来の給与計算時の手入力といった事務処理が不要となる。遠隔地の勤怠データも、メールにより1台のPCで管理することができる。ICカードには“FeliCa”を採用している。

 「CLQ1」は、QRコードを表示するQR時計と携帯電話を活用して、人材派遣/介護/家庭教師など、特定の場所に出向いて行なう業態の勤怠管理を行なうシステム。QRコードを表示する電波時計を派遣先に設置し、派遣勤務者が業務開始と終了時に「iアプリ」を起動して、QRコード対応携帯電話で読み取った勤怠データを派遣会社に送信する。派遣会社ではこの勤怠データを受信することで、派遣者の勤怠情報を管理することができる。また、給与計算ソフトと連動することで、給与計算を迅速に行なうことも可能となる。“開始時間”、“終了”に加え“業務の種類”などの情報も送信でき、給与計算に連動可能となっている。

 「CL11S」は、PCにICカードリーダーを接続し、勤怠管理ソフトをインストールすることで、ICカードを使った電子的な勤怠管理を行なうことができる。勤怠データを給与計算ソフトに受け渡すことにより、タイムカードを転記するなどの手間を省き、業務の効率化を図ることが可能となる。99通りのシフト勤務設定や1日の締め時間をまたいでの退社打刻もできるほか、他のアプリケーションが動作中でも、出退勤の記録が可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「勤怠管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「勤怠管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「勤怠管理システム」関連の製品

勤怠管理クラウド・SaaSサービス KING OF TIME(キングオブタイム) 【ヒューマンテクノロジーズ】 クラウド勤怠管理システム 「バイバイ タイムカード」 【ネオレックス】 クラウド勤怠管理システム 「バイバイ タイムカード」 【ネオレックス】 100年以上変わらないタイムレコーダーが新しいビジネスを生む日 【KDDI】 jinjer勤怠 【ネオキャリア】
勤怠管理システム 勤怠管理システム 勤怠管理システム 勤怠管理システム 勤怠管理システム
サーバー不要で安心・便利なクラウド型勤怠管理システム。国内・海外の勤怠データをリアルタイムに一元管理でき、定期バージョンアップによる進化するシステム。 2年連続シェアNo.1(1,000人以上規模、2016年ミック経済研究所調べ)の勤怠管理システム。様々な打刻方法と柔軟なカスタマイズに対応し、サポート体制も充実。 2年連続シェアNo.1(1,000人以上規模、2016年ミック経済研究所調べ)の勤怠管理システム。様々な打刻方法と柔軟なカスタマイズに対応し、サポート体制も充実。 タイムレコーダーに”新たな価値”を――勤怠のユニークな取り方 マルチデバイス対応で、どこでも打刻・勤怠管理が可能。打刻方法のフレキシブルさ、出勤/シフト/申請管理のユーザビリティの高さから勤怠関連のパフォーマンス向上を実現。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009739


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ