●インターコム、セキュリティ機能搭載のメインフレーム用エミュレータを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●インターコム、セキュリティ機能搭載のメインフレーム用エミュレータを出荷


掲載日:2005/03/02


News

 株式会社インターコムは、メインフレーム用端末エミュレータ「FALCON」シリーズで、ホストデータの内部情報漏洩を抑止するセキュリティ機能を標準搭載した新製品「FALCON for .NET Ver.2」を、3月10日より出荷する。

 「FALCON for .NET」は、.NETに準拠し、ホストデータを標準のXML Webサービス(オプション)として提供可能にする端末エミュレータ。新バージョンは、ホストデータの内部情報漏洩対策を強化するセキュリティ機能を標準で搭載している。“ホストアクセスログ機能”により、ホストに接続してクライアントPC(端末エミュレータ)で操作したキー入力、ホストとの送受信データ、操作日時、ユーザー名など、全ての操作ログ(履歴)をリアルタイムに取得し、端末エミュレータで表示したホスト画面を管理サーバー上で再現することができる。

 これにより、ホスト上の情報が不正に流出/漏洩した場合に、取得しておいた操作ログから速やかにその原因を追跡することが可能となる。操作ログは、ホストアクセス情報をバイナリデータとして管理するため、表示画面をキャプチャしてJPEGなどの画像ファイルとして保存する方式に比べ、約1/10〜1/6(表示画面により異なる)の保管サイズを実現している。

 画面に表示された数値や文字列を指定するキーワード検索が可能なほか、操作ログを管理サーバー上で一元管理するため、クライアント側でのログ改ざんを防ぐことができる。さらに、端末エミュレータの1機能として提供されるため、マシンに負荷がかかる常駐プログラムの追加インストールが不要となっている。


出荷日・発売日 2005年3月10日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メインフレーム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メインフレーム」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009722


IT・IT製品TOP > サーバー > メインフレーム > メインフレームのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ