●KGT、ネットワーク監視/通知ツール「WhatsUp Professional」を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●KGT、ネットワーク監視/通知ツール「WhatsUp Professional」を出荷


掲載日:2005/03/01


News

 株式会社ケイ・ジー・ティーは、米Ipswitch社製のネットワーク監視/通知ツール「WhatsUp Professional」を、3月18日より出荷する。価格は、サービスアグリーメント(1年間無償バージョンアップ保証付きテクニカルサービスメニュー)付で42万8000円となっている。

 「WhatsUp Professional」は、ネットワーク接続機器の稼働状況、メール送信やWebなどで動作するプログラムの監視、Windowsサービス、ルーターなどのSNMP機器のMIB情報を利用したトラフィック量やCPUの負荷を監視するネットワーク監視/通知ツール。ネットワーク機器から不定期に送られてくるSNMPトラップやSyslogメッセージ、Windowsログ情報を監視することも可能になっている。

 さまざまなビューにより視覚的に監視することができ、ネットワーク機器で異常を検知した場合は、メールやプログラム通知など予め設定された方法で管理者に通知することができる。遠隔地のブラウザ上からでも、ビューにアクセスし、データの修正やステータスの確認を行なうことができる。Webからの監視画面は、アクセス権の設定や画面のカスタマイズが可能になっている。


出荷日・発売日 2005年3月18日 出荷
価格 428,000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 【NetMotion Software】 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 【ネットワールド】 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ 【ジュニパーネットワークス株式会社】 帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ 【インテル】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 Junosはクラウド時代のネットワークエンジニアのための、新たな必修科目だ 帯域幅の急増にも対応、ネットワーク機能仮想化で構築する通信インフラ

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009709


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ