●日本オラクル、Webアプリケーションサーバーの新バージョンを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●日本オラクル、Webアプリケーションサーバーの新バージョンを提供


掲載日:2005/02/25


News

 日本オラクル株式会社は、同社のアプリケーションサーバーの新バージョン「Oracle Application Server 10g Release 2」の提供を、開始した。

 「Oracle Application Server 10g Release 2」では、“SOA”(サービス指向アーキテクチャ)とエンタープライズグリッドコンピューティングに関わる新機能を搭載し、データ統合、企業間システム接続やビジネスプロセスの統合に向けた技術拡張が行なわれている。これにより、システムの統合/連携における専用製品を購入せずに、「Oracle Application Server 10g Release 2」単体の導入により、既存のレガシーシステムやERPシステムとの連携を低価格かつ容易に実現することができる。

 企業の経営分析を支援するビジネスインテリジェンス機能では、新しいユーザーインターフェースの採用により、機能拡充と操作性の向上を実現している。また、無線ICタグに対応したソリューションを可能にする機能“Sensor Edge Server”を搭載している。

 さらに、障害復旧の自動化、複数階層におけるフェイルオーバー/ノーティフィケーション、「Application Server Flashback」、「Application Server Guard」、「Dynamic Workload Management」、拡張されたクラスタ技術、バックアップやリカバリなどの高可用性を支える機能を備えている。強化された高可用性と災害復旧の機能は、エンタープライズグリッドのシステム基盤の容易な構築と管理をサポートしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Webアプリケーションサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Webアプリケーションサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009677


IT・IT製品TOP > サーバー > Webアプリケーションサーバ > WebアプリケーションサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ