●NEC、100〜500回線規模のIP電話システム導入に適したIP電話サーバーを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NEC、100〜500回線規模のIP電話システム導入に適したIP電話サーバーを出荷


掲載日:2005/02/24


News

 日本電気株式会社は、国際標準規格“SIP”に対応したIPテレフォニーサーバー「UNIVERGE SV7000」のラインアップを強化し、中堅企業のIPセントレックスシステム導入や大企業の拠点/部門毎のIP電話導入に適した「UNIVERGE SV7000SS」を、出荷した。価格は、80万円からとなっている。

 「UNIVERGE SV7000SS」は、100〜500回線規模のIP電話システム導入に適した性能を有しながら、80万円からという優れたコストパフォーマンスを実現したIPテレフォニーサーバー。これにより、中堅企業の全ての拠点の音声通話を1ヵ所で集中制御するIPセントレックスシステムの導入や、大企業の拠点/部門毎のIP電話導入などを安価に実現することができる。投資計画に基づいた段階的な導入拠点の拡大や、アプリケーション連携などのIP電話システムの強化などにも柔軟に対応することができる。

 また同社では、新製品を活用することで「UNIVERGEソリューション」の拠点/部門導入ニーズへの対応を強化し、「UNIVERGE SV7000SS」など関連するハード/ソフトの連携を予め検証することにより、短期間かつ安価にIP電話を導入可能なソリューションパックとして、「IPテレフォニーパック」と「UNIVERGE“FOMA”連携スタータパック」を提供する。

 「IPテレフォニーパック」は、「UNIVERGE SV7000SS」とIP電話端末10台をセットにしたソリューションパック。ライセンス追加により、IP電話端末を500台まで拡張することができる。価格は、150万円からとなっている。「UNIVERGE“FOMA”連携スタータパック」は、「UNIVERGE SV7000SS」とFOMA/無線LANデュアル端末「N900iL」10台分のライセンス、無線LANシステム「UNIVERGE WL」シリーズ、ユーザー認証システムなどをセットにしたソリューションパック。価格は、295万円からとなっている。


出荷日・発売日 2005年2月22日 出荷
価格 800,000円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009645


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ