●日本HP、階層型ストレージ管理ソフトウエアなどILMを実現する製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●日本HP、階層型ストレージ管理ソフトウエアなどILMを実現する製品を出荷


掲載日:2005/02/23


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、階層型ストレージ管理ソフトウエア「HP StorageWorks File System Extender3.1」(FSE)など、ILM(Information Lifecycle Management:情報ライフサイクル管理)を実現するストレージ新製品を、3月下旬より出荷する。価格は、384万2000円からとなっている。

 「FSE」は、既存のシステムアーキテクチャの中でのILMの実現を目指すHSM(Hierarchal Storage Management:階層型ストレージ管理)ソフトウエア。システム上のデータを、予め設定したポリシーに基づき、ストレージ間で自動的に移動させることができる。使用頻度の低いデータを、一定期間後に通常使用しているストレージから保管用の低価格ディスクストレージやテープストレージなどに移行させることで、使用頻度の高いデータを選別し、オンラインストレージの利用効率を向上させることができる。同社のサーバーやストレージのラインアップに適合しているほか、ユーザーは「FSE」を意識せずに、移動されたデータも使用可能となる。書き込み後の変更が不可能なWORM(Write-Once Read-Many)ファイルシステムの構成や、サーバー/クライアント型の構造で柔軟なシステム構成が可能となっている。

 また、ILMを実現するテクノロジである“HP StorageWorks Gridアーキテクチャ”に基づくリファレンス情報管理(メールや画像ファイルなど変更されないデータの保管と検索)ソリューション「HP StorageWorks Reference Information Storage System」(RISS)の新モデルも、3月下旬より出荷される。同製品は初期容量が1.7TBとなり、拡張性も強化されている。価格は、1900万円からとなっている。さらに、ILMを支える拡張性の高いインフラストラクチャとして、4ギガビット対応ファイバーチャネルスイッチ「HP StorageWorks SAN Switch 4/32」も、3月下旬より出荷される。価格は、260万円からとなっている。


出荷日・発売日 2005年3月下旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の製品

オンラインストレージ・パッケージ DocPlug 【鉄飛テクノロジー】 企業向けオンラインストレージ「GigaCC」 【日本ワムネット】
オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ
自社のファイルサーバをオンラインストレージとして利用できるソフトウェア。PCやタブレット、スマートフォンを利用した社外からのデータアクセスを簡単に実現。 大容量ファイルの送受信、ファイル共有など、企業に必要とされる機能を、高いセキュリティのもと、包括的に提供する純国産オンラインストレージ。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009640


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ