事例●EMCジャパンと宇部情報システム、宇部興産にB2Dソリューションを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例●EMCジャパンと宇部情報システム、宇部興産にB2Dソリューションを導入


掲載日:2005/02/18


News

 EMCジャパン株式会社と株式会社宇部情報システムは、宇部興産株式会社にB2D(Backup to Disk)ソリューションを共同で導入したと、発表した。

 今回宇部興産では、ERPシステムの信頼性/可用性を高めるため、EMCのネットワークストレージ「Symmetrix DMX1000」と「CLARiX CX500」を導入し、従来のテープバックアップから、ディスクによるバックアップへと全面的に置き換えた。これにより、バックアップ/リストア時間が高速化し、リストアが必要な際にも、迅速な対応が可能となったほか、信頼性の高いディスクの採用により、バックアップの安定性も向上している。また、EMCの高速データコピーソフトウエア「SAN Copy」とローカルレプリケーションソフトウエア「TimeFinder」、SAP社の標準バックアップツール「BRBACKUP」、ベリタス社の「Veritas NetBackup」などのバックアップソフトウエアとの併用により、バックアップ方式の組み合わせに幅ができ、顧客のリクエストに柔軟に対応することができる。

 宇部興産は、1999年よりERP「SAP R/3」を中心とした業務改革を段階的に進め、現在では第2フェーズに移り、EMCの製品群や技術を利用して、コストや作業時間の削減を達成したほか、宇部興産グループ企業のさまざまなビジネスを保障するための柔軟なシステムとして稼働している。今回、日毎のバックアップ運用の高速化/高信頼性を確保することに加え、災害時の迅速なビジネス再開を目的として、本番環境に加えてリモートのバックアップサイトを構築した。その際、「SAN Copy」を使用することにより、基幹ネットワークや本番サーバーに影響を与えずに、「Symmetrix DMX1000」からリモートサイトに設置したATAドライブ搭載のディスクバックアップ用「CLARiX CX500」へ、SANを利用して高速にデータのコピーを作成することができる。今後、業務システム毎に順次バックアップのディスク化を進める予定。

 今後、宇部情報システムとEMCジャパンは共同で、B2Dソリューション外販を実施し、EMCのストレージ製品群と共に、バックアップサーバーの調達、バックアップソフトウエアの調達、バックアップ設計、構築、統合運用管理ツールの調達と実装を提供していく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

統合データ保護ソリューション 「Veritas NetBackup」 【ベリタステクノロジーズ】 鋭い人は気付いている「Office 365でもバックアップは必要」、その実現方法とは? 【arcserve Japan】 ハイパーコンバージドにベストマッチなバックアップツールは見つかるか? 【arcserve Japan+他】 「バックアップ製品」に関するアンケート 【ノックス株式会社、アイティメディア株式会社】 統合バックアップソリューション 「Backup Exec」 【ベリタステクノロジーズ】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
データの保存場所がオンプレミスかクラウドかに関係なく、コストとリスクを抑えながら必要なサービスレベルを実現するための統合データ保護環境を提供。 「クラウドサービスならバックアップは不要」と思っていないだろうか。特にOffice 365ではその“誤解”がある。バックアップが必要な理由と選定すべき製品を紹介しよう。 導入が進むハイパーコンバージドインフラ。導入や運用がシンプルになるのが特徴だが、それならバックアップもシンプルにしたい。そんなユーザーの要望に応える製品とは? ギフト券5000円分が当たる◆「バックアップ製品」に関するアンケート 幅広いプラットフォームとアプリケーションに対応する統合バックアップソリューション。台数ベースライセンスのほか、容量課金、仮想環境向けソケット課金にも対応。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009602


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ