●キヤノン販売、コピー/ファックス機能を標準搭載したモノクロ複合機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●キヤノン販売、コピー/ファックス機能を標準搭載したモノクロ複合機を発売


掲載日:2005/02/17


News

 キヤノン販売株式会社は、コピー機能に加えファックス機能を標準で備えたモノクロ複合機の普及モデル「キヤノンimageRUNNER iR2230F」を、発売した。価格は、108万円となっている。

 「iR2230F」は、省スペース/省エネルギー/機能性の3つの要素を兼ね備えた、普及タイプのオフィス用モノクロ複合機。小型エンジンの搭載により、オプションのインナー2Wayトレイを装着した場合でも本体幅が565mmという、コンパクトな本体を実現している。“オンデマンド定着方式”により、スリープモード時で1Wという消費電力と、スリープ状態から10秒での復帰を両立している。また、同社の高性能画像処理チップ“新iRコントローラ”により、コピーやファックスの機能を同時並行で処理するため、スムーズに各種機能を利用することができる。

 毎分22枚(A4ヨコ)の出力速度や、コピー時で1200相当×600dpiの解像度を実現しているほか、ファックスとして利用する際も、33.6Kbpsモデムによる約2秒台の高速電送や、PCで作成した文書を紙に出力せずに直接送信可能な“ペーパーレスFAX”機能など、さまざまな機能を搭載している。さらに、オプションの「LIPS LXプリンタ&スキャナキット・A2」の装着により、A3判の高速ネットワークプリンタやTWAIN対応の高速スキャナとしても使用することができる。


出荷日・発売日 2005年2月16日 発売
価格 1,080,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009583


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ