●エブリパスとKDDI、「BREW」対応のau携帯で業務アプリケーション環境を実現

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●エブリパスとKDDI、「BREW」対応のau携帯で業務アプリケーション環境を実現


掲載日:2005/02/16


News

 エブリパス・ジャパン株式会社とKDDI株式会社は、エブリパスのソリューション製品「Everypath MTA Platform」のクライアントモジュールである「Everypath MTA Agent」を、KDDIの携帯電話用アプリケーションプラットフォーム「BREW」に対応させ、au携帯電話でさまざまな業務アプリケーションを利用可能となるソリューションサービスを、提供する。

 「Everypath MTA Agent」は、「Everypath MTA Platform」のクライアント端末向け製品。今回提供されるソリューションにより、企業のユーザーは、「Everypath MTA Platform」を採用することで、現在使用している顧客管理システムや在庫管理システム、スケジュール管理やメールなど、さまざまな業務アプリケーションを「BREW」に対応したau携帯電話で利用することができる。また、「BREW」に対応することにより、アプリケーションを高速でダウンロードすることができ、ネットワーク環境の無い地域でもオフラインで利用可能となる。

 KDDIでは、2004年4月にモバイルソリューション事業本部を立ち上げた。大容量高速通信サービスのau携帯電話「CDMA 1X WIN」やパケット料金の定額制サービス「ダブル定額」など、企業のユーザーでも柔軟に利用できる環境を整備することで、優れたモバイルソリューションサービスを提供していく。エブリパスとKDDIは、今後も協力して、大型機器や、OA機器などの保守メンテナンス業務、製薬業界の営業サポート業務などを中心に、同ソリューションを提供していく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「モバイル通信サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モバイル通信サービス」関連情報をランダムに表示しています。

「モバイル通信サービス」関連の製品

法人MVNOサービスの実態を解説。データシェアやM2M対応が主流に 【ニフティ】
モバイル通信サービス
気になる法人MVNOサービスの実態を解説――データシェアやM2M対応が主流に

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009563


IT・IT製品TOP > 通信サービス > モバイル通信サービス > モバイル通信サービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ