●日本HP、64ビットCPUを搭載したLinuxクラスタパッケージ製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●日本HP、64ビットCPUを搭載したLinuxクラスタパッケージ製品を提供


掲載日:2005/02/15


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、ハードウエア/ソフトウエアをパッケージ化し、短期間でHPC用途Linuxクラスタシステムを構築できる「HP XCクラスタ」に、64ビットCPUを搭載した新バージョン「HP XCクラスタバージョン2」を追加し、提供する。

 「XCクラスタ」は、サーバーやインターコネクトなどのハードウエアプラットフォーム、Linux OS、オープンソースソフトウエア、業界標準の市販ソフトウエアやHP開発ソフトウエアで構成されている統合クラスタシステム。パッケージ化されているため、短期間での導入が可能なほか、同社により、構築から保守、サービス提供までが一括して実施される。新バージョンでは、64ビット拡張テクノロジを採用した、XeonプロセッサとOpteronプロセッサを搭載したサーバーが追加された。Itanium 2プロセッサ搭載サーバーも、継続して選択することができる。サーバー向け高速通信インターフェース技術“InfiniBand”にも対応している。また、HPC分野で標準のオープンソースソフトウエアを採用している。「Red Hat Enterprise Linux 3」互換のLinux OSや資源管理ソフトウエア「SLURM」を採用しているほか、業界標準のバッチ管理ソフトウエア「LSF」や、HPが開発保守を行なうMPI環境「HP-MPI」などを採用している。

 さらに、Linuxクラスタシステム向けファイルサーバーの新製品「HP StorageWorks Scalable File Share」も、発売される。オープンソースのファイル共有システム“Lustre”技術を採用し、大規模クラスタのために設計されており、従来より高速かつ信頼性の高いファイル入出力が可能となる。ストレージは、可用性/信頼性が高く、高速なパフォーマンスを実現する「HP StorageWorks Enterprise Virtual Array 3000」と、価格性能比に優れた「SFS20」から選択することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009540


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ