●DNPなど、DNP製ICカードと三菱マテリアルのVPN構築システムが連携と発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●DNPなど、DNP製ICカードと三菱マテリアルのVPN構築システムが連携と発表


掲載日:2005/02/08


News

 大日本印刷株式会社と三菱マテリアル株式会社は、三菱マテリアルのVPN構築システム「SoftEther CA 1.1」と、「TranC’ert」といったDNPのPKI製品および同社製ICカードの連携によるソリューション提供を、3月より順次開始する。

 「TranC’ert」は、Windows上に常駐するデスクトップセキュリティソフトウエア。社員証などとして配布されたICカードとの連動により、PCの起動制御やスクリーンロック機能、フォルダ/ファイルの暗号化、利用者制限、アプリケーション起動制御、ICカードの内部メモリーに格納された電子証明書や秘密鍵を使ったメール暗号化/デジタル署名添付、サーバーへのアクセス制御、VPNや無線LAN利用時のネットワーク認証および通信データ暗号化などの機能を提供する。

 「SoftEther CA」は、電子証明書を用いたサーバー/クライアント相互認証と、SSLによる通信の暗号化により安全な通信を実現する、インターネットVPN構築ソフトウエア。NATやファイアウオールなどの存在により、従来のVPN技術では導入が困難なネットワーク環境でも容易に仮想LANを構築でき、拠点間接続とリモートアクセスを同時に実現可能となる。

 両製品を組み合わせることにより、「TranC’ert」とICカードによってセキュアに運用されるクライアントPCから、社内外の各種サーバーや他のクライアントPCへ「SoftEther CA」が提供する安全な仮想ネットワークを通して通信することができ、堅牢な情報漏洩対策が可能となる。ICカード内の電子証明書を利用して、Windowsスマートカードログオンを行なうこともでき、Windowsドメインへのログオン時の安全性を向上させることが可能となる。また、「SoftEther CA」の高い透過性と柔軟性を活用することにより、「TranC’ert」を用いたセキュアなデスクトップ環境を、モバイル環境でも実現することができ、従来モバイル環境では利用できなかった、基幹系に関わる業務を安全に行なうことが可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

すぐできるワークスタイル変革、リモート接続を安全・簡単に実現 【ニフティ】 閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN IP-VPN
ルーターに専用アダプターを繋げるだけ 簡単リモート接続術 ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009496


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ