●日本IBM、ブレードサーバーのラインアップを拡充し従来製品を値下げ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●日本IBM、ブレードサーバーのラインアップを拡充し従来製品を値下げ


掲載日:2005/02/07


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、同社のブレードサーバー「IBM eServer BladeCenter」のラインアップを拡充し、「IBM Expressポートフォリオ対応モデル」と「低消費電力モデル」を、2月9日より順次出荷する。

 「IBM Expressポートフォリオ対応モデル」は、「IBM BladeCenter」と「IBM BladeCenter HS20」に、必要な機能を必要な規模で、適切かつ購入し易い価格で提供する製品/サービス群「IBM Expressポートフォリオ」に対応したモデル。一般的なブレードサーバーの用途に使用できる構成のモデルを、低価格で提供する。ブレードサーバー10枚構成の場合、従来のモデルに比べて価格を約30%削減可能となる。価格は、「BladeCenterシャーシExpress対応モデル」が89万円、「BladeCenter HS20 Express対応モデル」が28万円となっている。

 また「低消費電力モデル」は、低電圧版Xeonプロセッサを搭載している。1 CPUあたり48Wの消費電力を削減でき、ブレードサーバー14枚構成の場合は、従来5000W程度だった消費電力が、約30%減となる3500W程度まで削減可能となる。これにより、空調やサーバーを稼働させるための電気使用量を抑えることができる。価格は、30万円となっている。

 なお、ラインアップの拡充に加え、従来のブレードサーバーの価格改定も実施される。「HS20モデル21J Xeon 3.2GHz」が40万円から32万5000円に、「HS20モデル41J Xeon 3.2GHz」が50万円から40万円に、「HS20モデルPAU Windowsバンドル」が40万円から33万5000円に、「HS20モデルPAT RedHat Linuxバンドル」が42万円から35万5000円に、各々値下げされる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009477


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ