●キヤノン、省エネルギーと高生産性を両立したデジタル複合機4モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●キヤノン、省エネルギーと高生産性を両立したデジタル複合機4モデルを発売


掲載日:2005/02/07


News

 キヤノン販売株式会社は、オフィス用モノクロ複合機の新製品として、省エネルギーと生産性を両立した「キヤノンimageRUNNER iR6570/iR5570」シリーズ4モデルを、3月3日より発売する。

 新製品はいずれも、熱変換効率に優れた“IH(Induction Heating:電磁誘導加熱)定着方式”を採用することにより、高いエネルギー消費効率と、電源投入から30秒という迅速な立ち上がりを実現したネットワーク複合機。データを高速で処理する画像処理チップ“新iRコントローラ”や、感度と耐久性に優れた“アモルファスシリコン感光ドラム”の搭載に加え、最大4000枚の排紙積載が可能なフィニッシャーなど、さまざまなオプションが用意されている。

 また、機能拡張プラットフォーム“MEAP”を搭載しているため、他の情報機器との親和性が高く、柔軟なシステム連携を図ることができる。Webブラウザ機能にも対応しており、大型操作パネルでインターネット/イントラネット上の情報を直接呼び出して閲覧できるため、外出先でPC無しでも必要な情報を取り出して印刷することなどが可能となる。

 今回発売される新製品は、A4ヨコで毎分65枚の「iR6570/iR6570N」と同55枚の「iR5570/iR5570N」で、各々コピー機能に特化したモデルと、プリンタ機能を加えたモデルが用意されている。各モデルとも、オプションによりファックス機能、電子化した文書のネットワーク配信機能、セキュリティ強化機能などを付加することができる。なお価格は、「iR6570」が238万円、「iR6570N」が258万円、「iR5570」が208万円、「iR5570N」が228万円となっている。


出荷日・発売日 2005年3月3日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009473


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ