●沖電気、映像をリアルタイムで圧縮/伸張できる小型/軽量な伝送装置を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●沖電気、映像をリアルタイムで圧縮/伸張できる小型/軽量な伝送装置を出荷


掲載日:2005/02/04


News

 沖電気工業株式会社は、中継現場からの映像をリアルタイムで圧縮/伸張できる小型/軽量な映像圧縮伝送装置「MPEG-4 Encoder RS-M」を、3月より出荷する。価格は、480万円からとなっている。

 「MPEG-4 Encoder RS-M」は、カメラに接続するだけで、現場からのリアルタイムでの映像中継を容易に実現することができる、コンパクトな映像圧縮伝送装置。幅170o×高さ108o×奥行き62o/重さ約1.2kgというコンパクト/軽量な本体に、映像伝送に必要なさまざまな機能を搭載しており、IP網を使用した簡便な映像伝送が可能となる。動画像を最大1Mbps帯域のMPEG-4フォーマットに圧縮し、有線LANや無線LAN、FOMA、PHSなどのさまざまなネットワークを介して、高精細な動画像をリアルタイムに伝送することができる。FOMAパケット回線を使用した場合には、240kbpsの最大実行伝送速度を実現している。業務用カメラと専用金具で連結し一体化可能なため、現場中継の機動性を向上することができる。

 また、簡易型の映像再生プレーヤーとしての機能も備えており、タッチパネルの操作画面(USBマウス/キーボードによる入力操作も可能)を再生ディスプレイとして使用することにより、PCやテレビなどの受像装置を介さずに伝送された動画像を再生することが可能となっている。映像再生は、マルチキャストのライブ配信に加え、配信開始時刻のオンデマンド映像からライブ配信映像まで、自由に視聴することができる。これは、映像伝送のプラットフォームに同社の映像配信サーバー「OKI MediaSever」を使用することで実現しており、ライブ映像を蓄積する機能により、“オンデマンド再生”や“追いかけ再生”が可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 4,800,000円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

個人間カーシェアAnyca(エニカ)が順調な滑り出し、次の一手は 【KDDI】 Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連 その他WEB構築関連
車と人のあたらしい関係――「シェアリングエコノミー」って何? ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009466


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ