●富士ゼロックス、出力速度毎分80ページのデジタルプリントシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●富士ゼロックス、出力速度毎分80ページのデジタルプリントシステムを発売


掲載日:2005/02/02


News

 富士ゼロックス株式会社は、プロ市場向けデジタルプリント機として、毎分80ページ(A4判ヨコ)という出力速度のカラーオンデマンドパブリッシングシステム「富士ゼロックスDocuColor 8000 Digital Press」を、3月1日より発売する。価格は、3000万円となっている。

 「DocuColor 8000 Digital Press」は、画像書き込み用の光源として、面発光型半導体レーザー“VCSEL”を採用したデジタルプリントシステム。“VCSEL”は、32本のビームを同時に照射することができ、描画の高密度化とプリントの高速化の両立が可能となっている。これにより、リアル2400dpiというプリント解像度と、毎分80ページというプリント速度を実現することができる。プリントエンジンの基幹となる用紙搬送部/転写部/定着部の3つの工程機能の強化により、薄紙から厚紙までさまざまな種類の用紙走行安定性を実現している。

 また、プリントエンジンをサポートするプリントコントローラには、EFI社の「Fiery EXP 8000カラーサーバー」を採用している。同プリントサーバーは“Hot Folder”機能を搭載しており、複雑な出力設定も1つのワークフローとして集約し、ジョブ出力の自動化が可能となっている。さらに、自動面付けソフトウエア「EFI Impose」を搭載し、予め用意したテンプレートやカスタマイズしたテンプレートを使用した面付けワークフローの構築を支援する。“Fiery ColorWise Pro Tools”や“EFI Color Profiler”という2つのカラーマネジメント機能により、高度なカラーワークフローの構築も実現することができる。


出荷日・発売日 2005年3月1日 発売
価格 30,000,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009422


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ