●T-SS、3つの機能を利用したハードディスク保護ソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●T-SS、3つの機能を利用したハードディスク保護ソリューションを発売


掲載日:2005/02/02


News

 株式会社トリニティーセキュリティーシステムズは、ハードディスク保護ソリューション「Pirates Buster for HDLock」を、発売した。価格は、オープン価格となっている。

 「Pirate Buster for HDLock」は、導入/運用が容易で、データ暗号化、“A-Key”による物理的な鍵、OS起動時の“二因子認証”の3機能により、PCを保護するソリューション。米政府の標準規格“AES”(128ビット)による暗号化技術を採用し、ハードディスク上のデータを暗号化して、高度なセキュリティ環境を実現することができる。これにより、解析ツールを使用したり、ハードディスクだけをPCから取りはずしても、データの読み出しは不可能となる。

 また、PCの物理的な鍵となるUSBトークン“A-Key”を利用している。“A-Key”は、抜き差しが容易で携帯性に優れているほか、内部に復号化鍵を格納しており、所有している正規ユーザーのみがハードディスク上のデータを復号化することができる。さらに、「HDLock」専用の固有パスワードと“A-Key”という二因子を組み合わせて正規のユーザーを識別する“二因子認証”を採用しており、Windowsログインには、OS起動時に“二因子認証”を通過することが必要となる。


出荷日・発売日 2005年1月31日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

指ハイブリッド認証 【NEC】 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 【シマンテック】 ここまで進化した「セキュアWebゲートウェイ」 知らないと損する8つの特徴 【シマンテック】 次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由 【シマンテック】 クラウド利用やリモートワークで高まる内部不正リスク、取るべき対策とは? 【ニッセイ情報テクノロジー】
認証 認証 認証 認証 認証
「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 ここまで進化した「セキュアWebゲートウェイ」 知らないと損する8つの特徴 次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由 クラウド利用やリモートワークで高まる内部不正リスク、取るべき対策とは?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009407


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ