●ネットジャパン、HDDのアクセスを高速化するデフラグツールの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●ネットジャパン、HDDのアクセスを高速化するデフラグツールの新版を発売


掲載日:2005/01/28


News

 株式会社ネットジャパンは、米Raxco Software社が開発したデフラグツール「PerfectDisk 7.0」を、3月9日より発売する。「PerfectDisk 7.0 2000/XP Pro版」、「PerfectDisk 7.0 Server 2003版」、「PerfectDisk 7.0 Exchange Server 2003版」の3製品が用意されており、価格は、「PerfectDisk 7.0 2000/XP Pro版」が5900円、「PerfectDisk 7.0 Server 2003版」が4万3800円、「PerfectDisk 7.0 Exchange Server 2003版」が7万4200円となっている。

 「PerfectDisk 7.0」は、コンピュータのパフォーマンスを低下させる“ファイルの断片化”を修復し、ハードディスクを最適化(デフラグ)して、アクセスを高速化するツール。ディスク上の全ファイルの断片を全て特定し、各ファイルの断片を連続した状態に配置する。システムのパフォーマンスを向上させるために、ディスク上の空き領域も整理する。

 また、ファイル再配置機能“Smart Placement”を搭載しており、削除/更新が頻繁でないデータは奥に置き、頻繁に更新されるデータは手前に移動する。これにより、デフラグする必要のあるデータを一部にまとめることで、複数回デフラグを実行した場合のデフラグ時間を短縮することができる。“Smart Placement”では、連続した空き領域を作成するための空き領域の最適化も実施される。連続した空き領域があれば、新規に書き込みされる大きなファイルも断片化されずに済むため、断片化が断片化を誘発する状態の回避が可能となる。

 さらに、柔軟で詳細なスケジューリング機能を備えているため、バックグラウンドでの定期的なデフラグも自動で実行することができるほか、スタンバイ/休止状態でもスケジュールを実行可能となっている。ネットワーク管理機能も強化されており、ネットワーク上の他のコンピュータに対して「PerfectDisk」の設定を一括して行なうことができる。Active Directory環境に依存せず、ワークグループ環境でも設定可能となっている。


出荷日・発売日 2005年3月9日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009365


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ