新技術●NEC、携帯向けマルチコアCPU単体で高速に動作する音声認識方式を開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


新技術●NEC、携帯向けマルチコアCPU単体で高速に動作する音声認識方式を開発


掲載日:2005/01/28


News

 日本電気株式会社とNECエレクトロニクス株式会社は、携帯電話機向けマルチコアプロセッサ単体で高速に動作する、“大語彙連続音声認識方式”の開発に成功したと、発表した。今回の開発は、複雑な音声認識処理を複数のステップに分割して並列処理することにより高速化したもの。

 今回開発された音声認識方式は、数千語から数万語の辞書を持ち、単語単位ではなく、通常の会話で使用するような自然な言葉で発声された文章を音声認識することができる。複数のCPUを同時に使用する並列音声認識方式を新規に開発することにより、1チップに複数のコアを持つマルチコアプロセッサ単体での音声認識が可能となっている。NECエレクトロニクスの携帯電話向けアプリケーションプロセッサ「MP211」(200MHz)上で評価した結果、音声入力終了から認識結果表示までがほぼ即時という実時間動作を実現した。また、同音声認識エンジンを利用して、自由な文発声により携帯電話の電子マニュアルから関連するページを検索できる音声検索アプリケーションも開発された。アプリケーション全体を携帯電話向けマルチコアプロセッサで実行できるため、携帯電話単体での動作が可能となっている。

 “大語彙連続音声認識方式”は、音声認識処理を、並列に実行可能な複数のステップに分割して再構成することにより実現している。具体的には、入力音声と音のモデルの類似度の計算、音響先読みなどによる探索範囲の絞り込み、絞り込んだ範囲からの最適単語列の探索、という3つのステップに分割することにより、認識処理全体を3段のパイプラインとして再構成している。各ステップは、共有メモリーを介して相互接続された複数のCPUコアに割り当てられ、各CPUコア上で同時に実行される。これにより、認識精度を保ったまま処理全体の高速化を実現している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報システム関連」関連の製品

設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】 ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e 【NEC】
その他情報システム関連 その他情報システム関連
SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。 役員会議など秘匿性の高い会議資料をペーパーレス化し会議の効率化及び質の向上を実現。Windows、Android、iOSのマルチOSに対応し資料閲覧や手書きメモを画面上で行える。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009346


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ