●日本IBM、シリアルATA対応HDDを採用したデスクトップPC新モデルを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●日本IBM、シリアルATA対応HDDを採用したデスクトップPC新モデルを出荷


掲載日:2005/01/26


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、デスクトップPC「ThinkCentre S50 ultra small」の新機種22モデルを、1月26日より順次出荷する。IBMダイレクト価格は、9万8700円(税込)からとなっている。

 「ThinkCentre S50 ultra small」は、優れた省スペース性と使い易さを両立する設置スタイルを実現したデスクトップPC。今回出荷される新機種では、全てのモデルにシリアルATAに対応したハードディスクドライブを採用し、データの書き込み/読み込み速度の向上を図っている。これにより、大容量ファイルの処理速度の向上など、日常的なデータ処理作業のパフォーマンスが向上している。初期導入されているバックアップ&復旧ソフトウエア「IBM Rescue&Recovery」を使用した場合、バックアップに必要な時間を従来機種と比較して最大約40%短縮することが可能となる。

 また、ユーザーが購入後にすぐに活用できるように、大容量メモリーや液晶ディスプレイを標準装備した短納期お買い得モデル「IBM Think Expressプログラム」対応の9モデルが用意されている。全ての対象モデルに書き込み可能なドライブを搭載しているほか、付属のディスプレイを17インチTFT液晶ディスプレイ中心の構成とするなど、ユーザーの生産性向上をサポートしている。

 さらに、同社の“ThinkVantageテクノロジー&デザイン”を搭載している。これにより、ドライバーなど工具を使わずに、ドライブやメモリーなどの主要コンポーネントの取り外しができる“ツールレス・デザイン”を採用しているほか、シリアルATAの採用により、ケーブルの引き回しが容易になるなど、メンテナンス性が向上している。内部データの流出や不正の改ざんからPCを保護するセキュリティチップを標準搭載し、データを物理的な盗難から防ぐ“セキュリティー・ロック・システム”を採用するなど、高度なセキュリティ環境を実現している。

 なお同社は、デスクトップPCのエントリー機種「ThinkCentre A50」の追加モデルとして、ベースモデル「8320-62J」(Office Personal 2003付属)に15インチ/17インチTFT液晶ディスプレイを搭載したセットモデルも、1月28日より出荷する。IBMダイレクト価格は、12万3900円(税込)からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 IBMダイレクト価格:98,700円(税込)〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009318


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ