事例●エキサイト翻訳でアクセラテクノロジの英日/日英翻訳サーバーが採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例●エキサイト翻訳でアクセラテクノロジの英日/日英翻訳サーバーが採用


掲載日:2005/01/21


News

 アクセラテクノロジ株式会社は、エキサイト株式会社が運営するインターネット情報サイト「エキサイト」内の自動翻訳サービス「エキサイト翻訳」の英日/日英翻訳に、英日/日英翻訳サーバーの「Accela BizLingo」が採用され本格稼働したと、発表した。

 「エキサイト翻訳」は、無料の自動翻訳サービスとして2000年4月に開設された。現在ではテキスト翻訳に加え、Webページを英日/日英に自動翻訳して表示する“ウェブページ翻訳”、日本語で入力したキーワードを英訳し、英語でサイト検索を行ない、日本語で表示する“翻訳検索”、個人のホームページを英訳する“あなたのホームページを英語に”など、さまざまな翻訳ニーズに対応したサービスを提供している。また、英語に加え中国語、韓国語の翻訳サービスも無料で提供している。今回、投資対効果の高さ、翻訳精度の向上および拡張性が評価され、英日/日英の翻訳エンジンに「Accela BizLingo」が採用された。

 これにより、「エキサイト翻訳」で提供される翻訳精度が約10%向上する。アクセラテクノロジがタイムリーに提供する、時事用語を中心とした新出単語の登録や、翻訳精度を向上するための文法ロジックなどにより、優れた翻訳環境を実現する。「Accela BizLingo」は、Webベースの英日/日英翻訳サーバー。並列処理による高速翻訳を実現しているほか、過去の翻訳資産を蓄積する翻訳メモリー機能や、25分野の「Accela BizLingo」専門用語辞書を備えている。企業内で独自に作成した辞書をサーバー上で共有することもできる。さらに、現在英日81万語/日英79万語の計160万語の基本辞書を、4月より英日91万語/日英89万語の計180万語に拡大する予定。エキサイトではこの基本辞書の利用に加え、有償のサービス拡張として、医療や情報処理など25分野438万語におよぶ専門用語辞書の使い分けによる、業務向けの翻訳ニーズにも対応していく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009269


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ