●NextIT、インターネットボトルネックを発見できる統合診断ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NextIT、インターネットボトルネックを発見できる統合診断ツールを発売


掲載日:2005/01/21


News

 ネクスト・イット株式会社は、米ビジュアルウェア社が開発した、インターネットボトルネックの場所を迅速に発見することができる統合診断ツール「VisualRoute v8.0日本語版」を、発売した。価格は、1ユーザーライセンスで6800円となっている。

 「VisualRoute」は、ネットワーク管理者とサポートスタッフがインターネットの接続問題の解決を行なう中で、プロセスを簡素化することにより、コストの低減とユーザー満足度の向上を図るためのツール。“IP追跡機能”は、複数のプロトコルを利用し、ICMP/UDP/TCPなどIPルーティングについて報告しながら、より詳細な情報を提供する。アプリケーションポートとIPサービスのテストも可能で、ユーザーは、IPアプリケーションサービスであるPOP3、FTP、SMTP、DNSやHTTPサービスなどの稼働状況を検証することができる。

 ネットワーク管理者は、インターネットのポイント間をトラフィックがどこでどのように流れているかを確認することが可能となる。また、Traceroute、Ping、Whoisや逆引きDNSといった複数のインターネット技術を統合して、ユーザーが指定した目的地までのインターネット接続性を評価し、自動的にデータを分析することができる。各ルートのパフォーマンスレポートと共にテーブルと世界地図に結果が表示される。さらに、インターネットサービスプロバイダが保有するIPアドレスの地理的な場所を特定し、ハッカーや侵入者などの調査に必要な情報を提供することも可能となる。


出荷日・発売日 2005年1月20日 発売
価格 1ユーザーライセンス:6,800円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009257


IT・IT製品TOP > 運用管理 > パフォーマンス診断 > パフォーマンス診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ