●ベリタス、トータルなデータ保護ソリューションを実現する新ブランドを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●ベリタス、トータルなデータ保護ソリューションを実現する新ブランドを出荷


掲載日:2005/01/20


News

 ベリタスソフトウェア株式会社は、主力製品「VERITAS Backup Exec 10 for Windows Servers」をはじめとする製品群を再構築し、トータルなデータ保護ソリューションを実現する新ブランド「VERITAS Backup Exec」ファミリーを、1月27日より順次出荷する。

 「VERITAS Backup Exec」ファミリーは、「VERITAS Backup Exec 10」、旧製品名が「VERITAS Storage Replicator」の「VERITAS Replication Exec 3.1」、旧製品名が「VERITAS StorageCentral」の「VERITAS Storage Exec 5.3」という3製品で構成される。価格は、「VERITAS Backup Exec 10」が13万8600円、「VERITAS Replication Exec 3.1」が25万9350円、「VERITAS Storage Exec 5.3」が13万8600円(全て税込)からとなっている。

 「VERITAS Backup Exec」ファミリーは、高速なディスクベースリカバリに加え、遠隔地のオフィスを含むデータを常時保護することをできる。データ保護とデータ管理の統合を実現した“VERITAS Backup Exec SmartLinkテクノロジ”により、同ファミリーを構成する各製品が緊密に連携することで、シンプルな操作によるデータ保護が可能となる。また、単一のコンソールから、リモートオフィスも含めたデータの一元管理が可能となる。

 「VERITAS Backup Exec 10」は、データ保護のためのバックアップ/リカバリ製品。マイクロソフトの認定を受けたWindowsデータプロテクションの「ゴールドスタンダード」製品となっている。システムのパフォーマンスに影響を与えずに実行可能な“合成バックアップ”や“オフホストバックアップ”などの機能を備えている。また、分散ネットワークや複数のリモートオフィスに展開されたバックアップサーバーの集中管理を実現する「Central Admin Serverオプション」が追加され、バックアップのポリシー設定適用から運用状況の把握までをシームレスに一元管理することができる。

 「VERITAS Replicator Exec 3.1」は、リモートオフィスのバックアップを自動化するソリューション。“リアルタイムファイルリプリケーション”により、リモートオフィスのバックアップを中央に一元化する。同製品により、リモートオフィスにおける継続的なデータの保護や、自動化による管理コストの削減などを実現することができる。「VERITAS Storage Exec 5.3」は、ポリシーに基づきファイルを管理するファイルブロッキングや、ユーザー/フォルダ毎に利用可能なストレージ容量を割り当てるクォータ管理、総合レポーティングなどの機能を備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 日次バックアップを5時間から25分へ――ドン・キホーテ 導入事例 【arcserve Japan】 Arcserve Unified Data Protection 【Arcserve Japan】 ハイパーコンバージドの利点を生かすバックアップアプライアンス 【arcserve Japan】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 「ドンキ」に学ぶ、バックアップ時間の大幅短縮を実現した”超効率”術 クラウド環境へのバックアップ、成否を”占う”ツールとは? ハイパーコンバージドインフラのメリットを生かすバックアップアプライアンス ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009247


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ