●ベーステクノロジー、秘密分散法を用いた情報資産保護ソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●ベーステクノロジー、秘密分散法を用いた情報資産保護ソリューションを発売


掲載日:2005/01/17


News

 ベーステクノロジー株式会社は、個人や企業情報資産の漏洩防止と情報資産に対する脅威およびシステムの脆弱性によるリスクを抑えることにより、情報資産を保護することができる「QuiX Secret Sharing for SFS(Secure File System)Ver1.1」を、発売する。

 「QuiX Secret Sharing for SFS Ver1.1」は、企業のセキュリティーポリシーに柔軟にカスタマイズできる基本アーキテクチャとして、“秘密分散法”を採用した製品。“秘密分散法”を同社のコアエンジンに組み込み、情報のデータ圧縮、分散された情報資産の管理(リポジトリ管理)、アクセスコントロール、情報資産へのアクセスログおよびトレーサビリティ、通信の高速化などの技術を適用し、情報資産に対するリスクを抑えることができる。

 ドラッグ&ドロップによる操作により、セキュリティの確保が可能なほか、PCの社外持ち出し時にもセキュリティを確保する“オフライン利用機能”を備えている。また、ファイル圧縮により、転送速度の向上やディスクスペースの節約が可能となる。さらに、“セキュリティマネージャー機能”により、アクセス権限などを柔軟に設定することができる。これにより、従来のWindowsドメイン認証では、専門知識を有した担当だけが変更できたアクセス権限を、セキュリティマネージャーが設定可能となる。将来的に、情報漏洩対策に加えドキュメント管理システムと連携することにより、高セキュリティな環境で情報共有を行なうことができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

「ファイルのDNA」を解析するAIセキュリティ 大手企業も導入するその実力とは 【Cylance Japan株式会社】 端末のセキュリティと運用効率を高める技術「ストリーミングプリベンション」 【新日鉄住金ソリューションズ】 業務を妨げずにデバイスを防御、「予測型モバイル脅威対策」で実現する自動保護 【シマンテック】 検知型マルウェア対策の限界――進化する脅威を防ぐエンドポイント防御の要件は 【アイティーエム】 迅速なインシデント対応は逆効果? マルウェア攻撃に対する真の“有効策”とは 【サイバーリーズン・ジャパン】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
「ファイルのDNA」を解析するAIセキュリティ 大手企業も導入するその実力とは 端末のセキュリティと運用効率を高める技術「ストリーミングプリベンション」 業務を妨げずにデバイスを防御、「予測型モバイル脅威対策」で実現する自動保護 検知型マルウェア対策の限界――進化する脅威を防ぐエンドポイント防御の要件は 迅速なインシデント対応は逆効果? マルウェア攻撃に対する真の“有効策”とは

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009193


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ