●Jストリーム、人物映像とアニメーションを利用したプレゼンサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●Jストリーム、人物映像とアニメーションを利用したプレゼンサービスを提供


掲載日:2005/01/14


News

 株式会社Jストリームは、人物映像とアニメーションを利用したWebプレゼンテーションを低価格で実現する「PIPサービス」(Person in Presentationサービス)を開発し、提供を開始した。

 “PIP”は、ビデオ撮影した人物の全身像とアニメーションとがシームレスに表示され、人物が主体となって視聴者に話しかける形で商品やサービス、講義内容、メッセージ文などを身振り、手振りを交えて表現する形式のWebプレゼンテーション。ある程度定型化された形での“PIP”形式サイトを制作することにより、安価に“PIP”形式サイトを制作することができる。Flashアプリケーションの利用により、視聴者にレスポンスを求めるインタラクティブなサイトが実現可能となっている。

 Jストリームがワンストップで制作を受け持つため、制作中のユーザーとのコミュニケーションが容易で、発注時の煩雑さを軽減することができる。また、Flashストリーミングによりサイト表示と同時にコンテンツが始まるため、視聴者を待たせないサイトが制作可能となっている。説明者とコンテンツが境界線無しで1画面に入るほか、Flash Communication Server(FCS)の利用により、サイト表示と再生開始までのタイムラグがほとんど無い。Flashを利用して、視聴者の反応によって展開を変えたり、意見を求めたりすることも可能となっている。

 “PIPサイト”制作に必要な映像制作から、インターネット上での配信までが提供され、映像撮影は、同社のスタジオの利用が想定されている。価格は、オーサリングと配信を行なう場合が50万円から、シナリオ作成/撮影/配信まで一括して行なう場合が120万円からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PCソフト関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PCソフト関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PCソフト関連」関連の製品

Adobe After Effects CC 【ソフトバンク コマース&サービス】 Adobe Premiere Pro CC 【ソフトバンク コマース&サービス】 Adobe Creative Cloud グループ版 コンプリートプラン 【ソフトバンク コマース&サービス】 Adobe Dreamweaver CC 【ソフトバンク コマース&サービス】 Adobe Photoshop CC 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他PCソフト関連 その他PCソフト関連 その他PCソフト関連 その他PCソフト関連 その他PCソフト関連
映画、テレビ、ビデオ、Webなどの映像に多彩なモーショングラフィックスとVFXを適用。 多彩な動画編集機能により、携帯電話で撮影した動画から5K以上の高解像度のRAW素材まで、あらゆるスクリーン向けの映像コンテンツを自由自在に制作。 PhotoshopやIllustratorなど20種類以上のAdobeデスクトップアプリ、さまざまなAdobeモバイルアプリの最新版をユーザーがいつでも利用できるようにするサービス。 合理化されたユーザーインタフェース、連携性に優れたツールなどにより、さまざまなデバイスに向けたWebサイト/アプリケーションを効率的に制作・管理。 写真のレタッチ、画像の加工、デザインやイラストの作成など、さまざまな画像編集・操作を多彩な機能を駆使して行える。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009167


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ