●アンテナハウス、XMLデータのレポート印刷向けレイアウト設計ツールを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●アンテナハウス、XMLデータのレポート印刷向けレイアウト設計ツールを出荷


掲載日:2004/12/22


News

 アンテナハウス株式会社は、XMLデータをレポート印刷するためのレイアウトを設計するツール「XSL Report Designer V2」を、出荷した。価格は、1ライセンスで21万円(税込)となっている。

 「XSL Report Designer」は、レポート印刷/PDF化したいXMLに対して“Extensible Stylesheet Language”(XSL-FO)に準拠したレイアウト指定を行なう。“XSL-FO”は、Webの標準化団体であるW3Cが定めたオープンな世界標準仕様。“XSL-FO”をレポート作成に利用することで、高度なレイアウトのレポートを低価格で作成することができる。複雑なスタイルシートを設計してプログラミングせずに、高度なレポート設計が可能で、GUI上でマウスを使用してレポートや帳票を対話的に設計することができる。

 また、固定型帳票、フロー型、タックシールの3種類のレイアウトパターンのレポートを容易に設計でき、さまざまな書式指定や組み込み関数(文字列処理/集計処理/条件判定/XPath指定など)により、複雑な処理も容易に指定/実行可能となっている。XMLデータから“XSL-FO”への変換には、独自開発のランタイムエンジンを利用している。さらに新バージョンでは、レイアウト設計データから、標準の“XSLスタイルシート”を自動生成することができる。独自開発のランタイムエンジンの代わりに、XMLデータから“XSL-FO”への変換に、XSLTプロセッサを利用することもできる。


出荷日・発売日 2004年12月21日 出荷
価格 1ライセンス:210,000円(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20009049


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発言語 > 開発言語のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ