●NTT Com、「Group-VPN」を利用してIP電話を実現するオプションなどを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NTT Com、「Group-VPN」を利用してIP電話を実現するオプションなどを提供


掲載日:2004/12/15


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社は、安価なブロードバンドVPNサービス「Group-VPN」で、「.Phone IP Centrex for Group-VPN」および「Group-VPN Arcstar IP-VPN/e-VLAN接続サービス」の提供を、開始する。

 「.Phone IP Centrex for Group-VPN」は、「Group-VPN」を利用してIP電話サービスを実現するオプションサービスで、「Group-VPN」各拠点毎に1番号/1chを無料で提供することにより、容易に利用できるIP電話サービス。VPNとIP電話を1つのアクセス回線にまとめることで、ネットワークコストの削減が可能となる。VPN内の内線通話は無料で、外線通話も安価な通話料金で利用することができる。

 「Group-VPN」各拠点毎に“050”番号/内線番号を1番号と拠点外通信chを1ch、およびVPN毎に外線接続chが1ch、無料で提供される。また、容易にV/D(音声/データ)統合ネットワークを構築することが可能で、一般加入電話機を接続できるVoIP-TAと、「Group-VPN」専用ルーターが合わせてレンタル提供されるため、プライベートネットワークからIP電話環境の構築までワンストップで提供される。

 「Group-VPN Arcstar IP-VPN/e-VLAN接続サービス」は、「Group-VPN」と「Arcstar IP-VPN」/「e-VLAN」とを接続し、各VPNサービス間の相互通信を可能にするオプションサービス。「Arcstar IP-VPN」/「e-VLAN」と、安価なブロードバンドサービス「Group-VPN」の組み合わせにより、ユーザーの利用形態に適したネットワークを構築し、TCO削減を実現する。「Arcstar IP-VPN」/「e-VLAN」の、インターネットを経由しないセキュアかつ高速なアクセス回線として「Group-VPN」を利用することができる。

 さらに、帯域課金と拠点課金の2つの料金体系が用意されており、形態/規模/用途に応じた料金体系を選択可能となっている。「Arcstar IP-VPN」/「e-VLAN」を基幹回線とした既存ネットワークの拡張や冗長化のために「Group-VPN」を利用することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008955


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ