●KDDIなど、CDMA 1X WIN対応携帯を用いた「映像配信ソリューション」を拡張

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●KDDIなど、CDMA 1X WIN対応携帯を用いた「映像配信ソリューション」を拡張


掲載日:2004/12/14


News

 KDDI株式会社と日本SGI株式会社は、KDDIの「CDMA 1X WIN」対応の携帯電話を利用した「KDDIモバイル映像配信ソリューション(ライブカメラ)」の提供で協力し、動画/音声を視聴中に携帯電話から遠隔操作を可能とするサービスを、1月下旬より提供する。

 「映像配信ソリューション」は、インターネット回線に接続されたネットワークカメラが取り込んだ動画と音声を高速伝送し、KDDIの「CDMA 1X WIN」携帯電話に配信するサービス。利用にあたっては、企業側で新たにサーバーを設置する必要が無く、KDDIが運営する「au動画配信ホスティングサーバ」を利用することで、「CDMA 1X WIN」携帯電話だけでカメラを設置した遠隔地の動画/音声を視聴/遠隔操作することが可能になる。

 今回提供されるサービスにより、日本SGIのモバイルユビキタスサーバー「ViewRanger」に接続されたネットワークカメラの映像や音声を「CDMA 1X WIN」対応の携帯電話に配信することができるほか、視聴中に携帯電話の操作によりカメラを制御することが可能となる。「ViewRanger」は、監視カメラの機能を中心に、ユビキタスサーバーとしてさまざまな機能を備えた小型/軽量なマイクロエンコードサーバー。映像や音声を含むデータのローカル蓄積機能について、映像録画機能などの強化を進めながら、用途の拡大を図ってきた。今回日本SGIでは、KDDIが提供する「映像配信ソリューション」に対応して、携帯電話からのカメラ遠隔操作を実現する。

 またKDDIは、「CDMA 1X WIN」が備えた映像やマルティメディア再生機能を活用し、携帯電話だけでカメラの映像や動画などのコンテンツを通信料金定額で利用可能となる「映像配信ソリューション」を推進する。今回、同ソリューションに「ViewRanger」が追加されることにより、本格的なモバイル監視をシンプルな設備構成で実現することができる。これにより、道路の渋滞状況をリアルタイムに配信するサービスや、オフィス/住宅/学校など各種公共施設の状況確認などで、携帯電話でカメラの撮影方向を変更することができるため、視聴する側の要求に応じた映像確認が可能となる。なお、予め設定した携帯電話にのみアクセスを許容する機能も備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

個人間カーシェアAnyca(エニカ)が順調な滑り出し、次の一手は 【KDDI】 Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連 その他WEB構築関連
車と人のあたらしい関係――「シェアリングエコノミー」って何? ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008954


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ