●アイコム、「FOMA N900iL」の無線IP電話機能対応の無線LANルーター等を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●アイコム、「FOMA N900iL」の無線IP電話機能対応の無線LANルーター等を発売


掲載日:2004/12/09


News

 アイコム株式会社は、株式会社NTTドコモの「FOMA N900iL」の無線IP電話機能に対応した無線LANルーター「SR-5200VoIP2」、無線LANアクセスポイント「AP-5100VoIP」を、12月中旬より順次発売する。価格は、両製品ともオープン価格となっている。

 両製品とも、NTTドコモとの“ソリューションクリエイティングパートナープログラム”(SCP)契約に基づき、共同企画した第1弾の製品。最大18系統(別途、本体との直接有線接続2系統が可能)を実現する“簡易中継サーバー機能”を搭載している。“050番”で始まる電話番号を利用できるIP電話サービスに対応し(FUSION IP-Phoneなど同社指定サービスに限る)、通話料金は同サービス契約者同士のIP電話では無料となっている。NTT加入電話や携帯電話、国際電話へも低コストで発信することができる。

 無線LANは、既存の3規格IEEE802.11a/b/gに加え、「AP-5100VoIP」はIEEE802.11a/b/g同時通信、「SR-5200VoIP」はIEEE802.11a/b/g切り替え方式に対応している。無線IP電話の子機からのIP電話通話に加え、一般電話回線での通話も可能で、「AP-5100VoIP」は一般電話回線に加えISDN回線にも対応している。また、米政府の次世代標準暗号化方式“OCB AES”を搭載しているほか、さまざまなセキュリティ機能に対応している。さらに、「AP-5100VoIP」は最大17グループの仮想LAN構築できるVLAN機能に対応し、「SR-5200VoIP2」は3ポートのスイッチングハブを搭載している。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008901


IT・IT製品TOP > 通信サービス > VoIP > VoIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ