●NTTデータ、ユビキタスシステムを構築するための基盤システムなどを確立

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NTTデータ、ユビキタスシステムを構築するための基盤システムなどを確立


掲載日:2004/12/08


News

 株式会社NTTデータは、同社のユビキタスビジネスへの取り組みの中核として、“RFIDタグ”やセンサーを活用したユビキタスシステム構築をトータルに提供するための基盤システム「ユビキタス・サービス・プラットフォーム」とソリューション群「ユビキタス・ソリューション」を確立したと、発表した。

 「ユビキタス・サービス・プラットフォーム」のうち、“RFIDプラットフォーム”については、既にユビキタスIDセンタ仕様への対応が開始されており、他のプラットフォームについても、実証実験などを通じて実用化が進められている。「ユビキタス・ソリューション」は、同社が従来取り組んできた実証実験や個別のシステム開発を通じて蓄積される業務ノウハウ/技術ノウハウを集積し、業際および分野別ソリューションとして提供される。

 同社は、ユビキタスシステムを構築する際に必要となる機能/サービスを、“セキュア・ネットワーク”、“ユビキタス・サービス・プラットフォーム”、“ユビキタス・ソリューション”の3つのレイヤーに分けて体系化し、各レイヤーの機能/サービスを組み合わせることで、最適なソリューションを提供する。セキュアなネットワーク接続から分野別ソリューションまでの各レイヤーを一貫したユビキタスソリューションを、広範かつ必要に応じて柔軟に提供することで、ユーザーのユビキタスシステム構築を総合的にサポートする。

 “セキュア・ネットワーク”では、“RFIDタグ”やセンサーの所有者、情報の提供者、管理者といったサービスプレーヤーが、オープンなネットワーク上でID情報を流通する際に必要なオンデマンドVPNが提供される。“ユビキタス・サービス・プラットフォーム”は、“RFIDプラットフォーム”、“センサーネットワークプラットフォーム”、“CAM(コンテクスト・アウェアネス・マネジメント)プラットフォーム”、“サービス連携プラットフォーム”と、これらをシームレスに結ぶ“異種PF相互運用プラットフォーム”から構成される。

 “ビキタス・ソリューション”では、“IDキャリアサービス”により、多数のプレイヤーとの情報共有が必要な業務(サービス)や、独自に“RFID”システム構築が困難な企業や一般家庭向けに“RFIDタグ”(将来的にはセンサーも対象)による情報共有の仕組みを、共同利用型サービスにより提供する。また、“分野別ソリューション”により、同社の「ユビキタス・サービス・プラットフォーム」を基盤として、“RFIDタグ”やセンサーなどを利用したシステム構築ノウハウをソリューション化して、提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008885


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ