●アドベントネット、Javaアプリケーションテスト支援ツールの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●アドベントネット、Javaアプリケーションテスト支援ツールの新版を発売


掲載日:2004/12/03


News

 アドベントネット株式会社は、Javaアプリケーションテスト支援ツール「AdventNet QEngine 4.1」を、発売した。

 「AdventNet QEngine」は、J2EE/J2SEアプリケーションの開発を支援する自動テストツール。性能テストや機能テスト、APIテスト、回帰テスト、Webテスト、Webサービステストをサポートし、クライアントおよびサーバーアプリケーションのテストが可能となっている。HTMLやJSP、ASP、.NET、PHP、JavaScript/VBScript、XML、SOAP、WSDLなどを利用して開発されたアプリケーションのテストも行なうことができる。ネットワーク管理システムのテストや品質改善に加え、汎用的なJavaアプリケーションの品質向上が可能なため、製品やシステムの品質を改善する品質保証エンジニアに適している。

 今回発売された「QEngine 4.1」では、Linux環境およびWindows環境でWebアプリケーションのクライアント側アプリケーションをテストする機能が追加され、サーバーとクライアントの両方でテストの自動化が可能となった。APIテストでWebサービスのテスト対応を行なうなど、各種機能が拡張されている。また、用途により、全ての機能が利用できる「AdventNet QEngine」と、Webテスト機能に特化した「AdventNet QEngine Web Test」を選択することができる。

 なお価格は、「AdventNet QEngine Professional Edition」ランタイムライセンスが32万4000円、「AdventNet QEngine Professional Edition Web Test」ランタイムライセンスが19万2000円となっている。


出荷日・発売日 2004年12月1日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008837


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発言語 > 開発言語のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ