新技術●NEC、安全なコラボ環境を即座に構築可能なP2Pネットワーク技術を開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


新技術●NEC、安全なコラボ環境を即座に構築可能なP2Pネットワーク技術を開発


掲載日:2004/12/02


News

 日本電気株式会社は、既存のネットワーク上に、特定メンバーに限定された安全なコラボレーション環境を、必要に応じて即座に構築可能なオンデマンドセキュアP2Pネットワーク技術を、開発した。

 同技術により、ファイル共有やビデオ会議などのコラボレーション作業を既存のネットワーク構成の制約を受けず、企業内の複数拠点間や多企業間にまたがって行なうことができる。特定ユーザーのグループに対して独自のIPアドレス空間/名前空間の自動割当を行ない、グループ内の通信の暗号化に必要な情報を一括管理する仮想ネットワーク構築技術により、ユーザーは複雑な設定を行なわずに、グループ内での安全なコラボレーションに必要なネットワーク環境を即座に構築することができる。

 従来方式では全てのユーザー端末がサーバー端末経由で暗号化通信を行なっていたのに対し、ユーザー端末同士の直接の暗号化通信を可能にするプラグインを各ユーザー端末が持つことで、特定端末への通信負荷の集中の防止が可能となる。さらに、グループに参加するユーザーに変更がある度に全てのユーザー端末に、“IPsec”に関するポリシー情報をサーバー端末から一括配布する従来の方式に対し、ユーザー端末同士が通信を行なう場合にのみ必要なポリシー情報を配布する方式が採用されている。これにより、ポリシー情報の配布による負荷を抑制し、サーバー端末として、毎秒約1500ユーザー分のポリシー配布が可能という一般的な性能を持つPCサーバーを利用した場合、従来方式と比較して約30倍のユーザーをコラボレーション作業に参加させることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

コンテンツ制作・共有クラウド ビジュアモール スマートカタログ 【ソフトバンク コマース&サービス】 セキュリティ機能付きファイル共有アプリ 「CLOMO SecuredDocs」 【ソフトバンク コマース&サービス】 Windows タブレット・スマートフォン向けアプリ Any3 FileSharing 【ソフトバンク コマース&サービス】 モバイルコンテンツ管理システム「Handbook」 【インフォテリア】 企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C 【NEC】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
全日本空輸(ANA)8000名への導入を始め、約400社、15万ユーザーが活用するマルチメディアコンテンツ制作・共有管理クラウド。訴求力の高いコンテンツをセキュアに共有。 秘匿性の高い業務ドキュメントは、シークレットモードが利用でき、アプリ間のデータコピー制限など監視・管理機能が大幅に強化されているファイル共有アプリ。 Microsoft SharePointのファイル共有機能をタッチ操作で簡単に活用できるようにする、Windows デバイス(タブレット)に対応したWinRT アプリ・ストアアプリ。 商品カタログや会議資料、マニュアルなどの各種コンテンツをクラウド・サーバで中央管理して一括配布し、デバイス上の閲覧専用アプリで閲覧できるようにするサービス。 複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008801


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ