●NTT Comなど3社、プレゼンス情報で通信手段を選ぶソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NTT Comなど3社、プレゼンス情報で通信手段を選ぶソリューションを提供


掲載日:2004/11/29


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社、日本電気株式会社、シャープ株式会社は3社共同で、プレゼンス情報を活用し、“会議中”や“外出中”など相手の状況に応じて、音声通信(VoIP)/インスタントメッセージ/チャットなどの適切な手段でコミュニケーションを取ることができる企業向けコミュニケーションソリューションを、提供する。

 今回提供されるソリューションは、NTT Comの無線LANサービス「ホットスポット」とNECのプレゼンス活用ソリューション「PARTNERSIPNET」、シャープの企業ユーザー向けモバイルツール「ザウルス」などの組み合わせにより、実現している。全国各地の「ホットスポット」の高速通信環境を活かし、外出中や出張時でも、社内と同様に社員間でコミュニケーションをとることが可能となっている。相手のプレゼンス情報を確認できるため、相手の状況に応じて音声通信(VoIP)/インスタントメッセージ/チャットなどからコミュニケーション手段を選ぶことができる。

 また、「ザウルス」に暗号化ソフトを導入し、IPsec-VPNを用いた安全性の高い通信を実現する。SIPを用いた音声通信をはじめ、社員同士のやりとりにインターネットを活用するため、従量制の携帯電話に比べ通信コストを安定して低い水準に抑えることが可能となっている。さらに、企業内の業務システムと連携することで、外出先でも、最新の在庫情報に基づいた受発注や、グループウエアを活用した情報共有、交通費の清算などを行なうことができる。

 なおNTT Comは、同ソリューションの提供を通じて、ユーザー企業における効率的なコミュニケーションを実現するほか、ホットスポットの企業向け販売の拡大を進める。NECは、国内SIPサーバーの提供拡大に加え、「PARTNERSIPNET」をはじめとするIT/ネットワーク統合ソリューションの提供拡大を進めていく。シャープは、国内で「ザウルス」の販売拡大や機能強化などを図り、ユーザー企業におけるモバイル活用の拡大を推進していく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008748


IT・IT製品TOP > 通信サービス > VoIP > VoIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ