●NEC、第3世代携帯電話のデータ通信を利用した高品位映像伝送システムを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NEC、第3世代携帯電話のデータ通信を利用した高品位映像伝送システムを出荷


掲載日:2004/11/29


News

 日本電気株式会社は、現行の映像符号化(圧縮)方式に比べ約2倍以上の圧縮効率を有する映像符号化方式“H.264”や、「FOMA」などの第3世代携帯電話のデータ通信カード4枚を利用して一度に大量のデータ通信を行なう“バルク転送方式”を採用することで、いつでもどこからでも高品位なライブ映像/音声を容易に配信できる高品位映像伝送システム「MobileStream」を、2005年2月上旬より出荷する。価格は、735万円からとなっている。

 「MobileStream」は、カメラで撮影した映像/音声データを符号化して“バルク転送”を行ない、さまざまな場所からデータ配信を行なえる「モバイル高品位映像伝送装置」、“バルク転送”した映像/音声データを受信し、データを復元するためのデコーダへの通信を行なう「バンドリングルータ」、PC上で映像/音声データの復元処理や表示/再生を可能とするソフトウエア「H.264ソフトウェアビューア」の3製品から構成されている。「H.264ソフトウェアビューア」の代わりに、同社のH.264コーデック製品「FineStream」のデコード装置「H.264デコーダ」を利用することで、映像/音声をモニターテレビに表示/再生することも可能となる。

 「MobileStream」は、映像の符号化方式として“H.264”を採用した映像伝送システム。音声符号化方式は「FOMA」で利用されている“AMR”を採用している。これにより、高品位な映像と音声をリアルタイムに配信し、PCやモニターテレビ上に表示/再生することができる。なお、映像は「モバイル高品位映像伝送装置」からの片方向、音声は双方向の通信が可能となる。

 また、撮影した映像/音声データの配信方式として“バルク転送方式”を採用しており、大規模な中継装置や配線を撮影現場に準備せずに、容易に高品位な映像を配信することができる。さらに、「モバイル高品位映像伝送装置」は、サイズが幅294mm×奥行き150mm×高さ253mm/重さが約4kgと、小型/軽量のため肩にかけて持ち運びが可能なほか、バッテリ駆動であるため、「FOMA」などの第3世代携帯電話のサービスエリア内であれば、中継車が入れない場所や地下街、離島からなど、さまざま場所から映像を配信することができる。


出荷日・発売日 2005年2月上旬 出荷
価格 7,350,000円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】 個人間カーシェアAnyca(エニカ)が順調な滑り出し、次の一手は 【KDDI】
その他WEB構築関連 その他WEB構築関連
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。 車と人のあたらしい関係――「シェアリングエコノミー」って何?

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008745


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ