●エクスネット、プライバシーマーク取得のための支援ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●エクスネット、プライバシーマーク取得のための支援ツールを発売


掲載日:2004/11/25


News

 エクスネット株式会社は、セキュリティポリシー策定のための製品群「Secure-Method Suite」(SMS)の1つである「P-Mark Adviser」を、12月1日より発売する。価格は、ベースライセンスが50万円から、スケールライセンスが20万円からとなっている。

 「SMS/P-Mark Adviser」は、財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)が定めたプライバシーマーク制度の認定を受けるための支援ツール。個人情報の洗い出しから、リスク評価までの一連の流れをカバーしており、従来手作業や表計算などで管理していたものをWebシステムとDBとの連携によりシステム化を実現している。これにより、個人情報の収集から保管、リスクアセスメントを容易に行なうことが可能となる。また、コンプライアンスプログラムの1部も提供されるほか、作業手順を明確に理解することができる。

 さらに、Webサーバーとデータベースで稼働し、サポートOSはWindows XP版で構成されているほか、複数のクライアントからID/パスワードによりログインが可能で、同時にセキュリティを確保しながら利用することができる。システム内に業務フローを作成できるツールも含まれており、業務の流れからリスクアセスメントが可能となる。なお今後は、“CP”(コンプライアンスプログラム)のテンプレートの提供、“JISQ15001”と“CP”との対応表の自動生成機能を予定している。


出荷日・発売日 2004年12月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

深刻化するモバイルデバイスのセキュリティリスク、その実態と有効な対処法は? 【シマンテック】 インシデント対応プラン策定時に忘れがちな「9つのチェックポイント」とは? 【サイバーリーズン・ジャパン】 攻撃者視点で考える、エンドポイントセキュリティへの投資効果 【日立システムズ】 「侵入防御+EDR+遠隔監視」を統合、低コストで実現するエンドポイント防御 【日立システムズ】 多様化するWebサーバの脅威に個別対応では非効率、利用環境も見据えた解決策は 【新日鉄住金ソリューションズ】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
深刻化するモバイルデバイスのセキュリティリスク、その実態と有効な対処法は? インシデント対応プラン策定時に忘れがちな「9つのチェックポイント」とは? 攻撃者視点で考える、エンドポイントセキュリティへの投資効果 「侵入防御+EDR+遠隔監視」を統合、低コストで実現するエンドポイント防御 多様化するWebサーバの脅威に個別対応では非効率、利用環境も見据えた解決策は

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008717


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ