●NEC、システム開発を効率化するEビジネスシステム開発環境の新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NEC、システム開発を効率化するEビジネスシステム開発環境の新版を出荷


掲載日:2004/11/24


News

 日本電気株式会社は、Eビジネスシステム開発環境「ActiveGlobe SystemDirector」で、企業の利用用途/目的に応じて製品機能を絞り込むことで低価格化を実現したプロジェクト管理システムの製品化や、マイクロソフト社のアプリケーション開発/実行環境である.NET Frameworkを利用した基幹システム開発の効率化を実現するプログラム部品の製品化などの強化を図った「ActiveGlobe SystemDirector V5」を体系化し、12月15日より順次出荷する。

 「ActiveGlobe SystemDirector V5」は、企業内の基幹システムや企業間の業務連携システムなど、Javaや.NETを活用したマルチプラットフォーム環境でのシステム開発の効率化を総合的に支援するシステム開発環境。「ActiveGlobe SystemDirector V5」では、仕様書やプログラムなどシステム開発の成果物、開発作業の進捗状況などの情報を、国内外の協力ソフト会社やユーザー企業などを含めてネットワーク上で共有することを可能とするコラボレーション型プロジェクト管理システム「ProcessDirector」で、3種の製品パターンに応じて製品機能を絞り込むことで低価格化を実現するなどの強化を図った「ProcessDirector V3.0」を、提供する。

 製品パターンは、仕様書やプログラムなどシステム開発の成果物の蓄積/共有を可能とする“標準資産・成果物管理セット”、プロジェクトの進捗管理や品質管理を可能とする“進捗・品質管理セット”、プロジェクトの運営状況の監視/把握を可能とする“プロジェクト状況監視セット”の3種となっている。プロジェクトを円滑に遂行するため社内に設置される、プロジェクト管理業務を支援する専門組織“Project Management Office”(PMO)の活動を支援するプロジェクト監視機能も提供されるほか、日本語/英語の切り替え利用が可能な英語版が用意されている。

 また、.NET Frameworkを利用した基幹システム開発時に必要な機能をプログラム部品として整備された「SystemDirector Enterprise Parts suite for .NET」が、提供される。同製品は、明細を含むGUI作成/使用禁止文字チェック/日付/表計算/帳票作成などの機能を提供するプログラム部品、明細画面の開発エディタやキー操作定義機能など、プログラム部品を効率的にカスタマイズするための支援機能、バージョン管理などチーム開発を支援する部品管理ツールから構成されている。これにより、.NET Frameworkを利用した基幹システム開発の効率化を実現することができる。

 さらに、株式会社NEC情報システムズのJavaアプリケーション開発フレームワーク「Orteus V2.4」を「ActiveGlobe SystemDirector V5」に位置づける。同製品は、DB/ロジック/画面/帳票などを統一的に作成可能な専用開発ツールや、イテレーション(繰り返し)開発に対応したプログラム自動生成エンジンなどを備えており、Javaを活用したマルチプラットフォーム環境でのWebシステム開発や機能強化を、短期間かつ経済的に実現することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 PMBOK準拠プロジェクト管理「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●7年で130社以上の導入実績。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008703


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ