事例●ニイウス、商用目的の検証用にIBMのスーパーコンピュータを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例●ニイウス、商用目的の検証用にIBMのスーパーコンピュータを導入


掲載日:2004/11/22


News

 ニイウス株式会社は、米IBM Thomas J. Watson Researchで開発中のスーパーコンピュータ「BlueGene/L」を2004年12月より導入すると、発表した。

 ニイウスでは、以前から、商用の場における大規模な演算能力へのニーズが高まると考えており、その対策として2004年2月より米IBMワトソン研究所でプロトタイプの開発中であった「BlueGene/L」の商用利用に関する共同研究を行なっていた。

 「BlueGene/L」は、1台のラックで構成された1024ノードのシステムを最小とし、5.7テラフロップス(1テラフロップス=1秒間に1兆回の浮動小数点演算)の処理能力を有した超並列計算方式の大規模計算機。演算能力あたりの比較では、既存コンピューターシステムの約1/10以下の消費電力と約1/16以下の設置スペースを実現することができる。

 同製品は、ニイウス本社内にあるグリッドおよびオートノミックコンピューティングの検証施設「Grid/Autonomic Computing Center」に設置され、金融分野や医療分野、製造業分野などのさまざまなソリューションの実機検証で利用される予定。ニイウスでは、今回の導入とその後の実機検証を通じて、今後「BlueGene/L」の技術の蓄積を行ない、各方面へのサービスビジネスを立ち上げる予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008692


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ