事例●KCCS、脆弱性管理システム「nCircle IP360」を関西学院大学に導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例●KCCS、脆弱性管理システム「nCircle IP360」を関西学院大学に導入


掲載日:2004/11/19


News

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、同社が日本総代理店として販売する米nCircle Network Security,Inc.の脆弱性管理システム「nCircle IP360」を、関西学院大学に導入したと発表した。

 「nCircle IP360」は、ネットワーク上に設置した診断アプライアンスが、PCやサーバー、ネットワーク機器の脆弱性を常時診断/管理するVM(Vulnerability Management:脆弱性管理)製品。診断に使用するネットワーク帯域の制御や診断対象に対する負荷の軽減など、24時間365日システムを停止せずに脆弱性診断を行なう機能を備えており、日々の診断を通して、リアルタイムな脆弱性の管理が可能となっている。また、脆弱性診断結果はその危険度によって数値化され、推移をグラフ化することができるため、ネットワークに潜む危険性をひと目で把握することが可能となる。

 関西学院大学では、「nCircle IP360」の時系列で脆弱性をトレースできる点を評価して、今回、大学内で運用している多数のサーバーへのセキュリティの運用を徹底するために、導入した。同製品の導入により、サーバーの負荷やサーバー管理者の運用負荷が軽減され、常時診断による脆弱性を数値で把握/管理することが可能となった。これにより、セキュリティホールを事前に察知し、予防的な対応を行なうことができる。今後は、「nCircle IP360」の脆弱性のリスクを数値化したレポート機能を活用することにより、サーバーメンテナンスを強化する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

エンドポイントセキュリティの緊急課題、「モバイル脅威対策」の3つのヒント 【シマンテック】 端末のセキュリティと運用効率を高める技術「ストリーミングプリベンション」 【新日鉄住金ソリューションズ】 マルウェアと検出されない亜種が94% エンドポイント脅威に関する最新レポート 【ウェブルート】 「クラウド+AI」でセキュリティ監視を劇的効率化、事例で知る「EDR」の実力 【サイバーリーズン・ジャパン】 侵入されても実行はさせない、進化するマルウェアの被害を防ぐ革新的アプローチ 【アイティーエム】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
エンドポイントセキュリティの緊急課題、「モバイル脅威対策」の3つのヒント 端末のセキュリティと運用効率を高める技術「ストリーミングプリベンション」 マルウェアと検出されない亜種が94% エンドポイント脅威に関する最新レポート 「クラウド+AI」でセキュリティ監視を劇的効率化、事例で知る「EDR」の実力 侵入されても実行はさせない、進化するマルウェアの被害を防ぐ革新的アプローチ

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008676


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ