●MBSD、内部ネットワークのワーム拡散を防止するアプライアンス製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●MBSD、内部ネットワークのワーム拡散を防止するアプライアンス製品を発売


掲載日:2004/11/19


News

 三井物産セキュアディレクション株式会社(MBSD)は、米Mirage Networks社と国内独占販売契約を締結し、同社の「Mirage Inverted Firewall」の取り扱いを開始した。

 「Mirage Inverted Firewall」は、内部ネットワークにおけるワーム拡散を防止するアプライアンス製品。ネットワーク中の未使用IPアドレスへアクセスする不審なパケットを検知し、予め設定したルールに基づいて、発信元の隔離を実現する。ファイアウオールやIPSのようなインライン接続方式を用いず、悪意のあるトラフィックを検知/遅延/抑止するため、通常業務に必要な通信には影響を及ぼさない。検出方法も、シグニチャに基づいてワームを検知する従来のIDS(不正侵入検知システム)やIPS(侵入防御システム)、ウイルス対策ソフトとは異なり、ネットワーク中のパケットの挙動を分析して不審なトラフィックを検知するため、未知の攻撃(Day-0 Attack)へも即座に対応することができる。

 また主な機能として、使われていないIPアドレスを活用して不審なトラフィックを早期に検出する“HyperDetection”、仮想的なおとりを生成してネットワーク上の重要なリソースをカモフラージュし、攻撃を遅延させる“ActiveDeception”、“クローキング”(覆い隠し)技術を用いて攻撃の発信元をレイヤー2で強制的に隔離する“AttackDeflection”を備えている。なお、スループットが400Mbpsの「Model 145」と1Gbpsの「Model 245」が用意されており、価格は「Model 145」が270万0000円、「Model 245」が365万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IPS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IPS」関連情報をランダムに表示しています。

「IPS」関連の製品

GRED Web 改ざんチェック Cloud 【ソフトバンク コマース&サービス】 改ざん検知・瞬間復旧ソリューション WebARGUS(ウェブアルゴス) 【デジタル・インフォメーション・テクノロジー】
IPS IPS
Webサイトの改ざんの有無を定期的にチェックし、Webサイトの安全性を確保するSaaS型セキュリティサービス。 Webサイトを常時監視し、サイバー攻撃・標的型攻撃によって万一改ざんされても、瞬時にそれを検知して1秒未満で元通りに自動修復できるセキュリティ対策ソフト。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008666


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IPS > IPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ