●バッファロー、CDドライブモード搭載のポータブルHDD 5400回転モデルを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●バッファロー、CDドライブモード搭載のポータブルHDD 5400回転モデルを出荷


掲載日:2004/11/19


News

 株式会社バッファローは、USB給電ケーブル付きバスパワーポータブルハードディスク5400回転モデル「HD-PHBU2/UC」シリーズ2製品を、11月下旬より出荷する。価格は、容量40GBの「HD-PHB40U2/UC」が2万6400円、容量80GBの「HD-PHB80U2/UC」が3万7000円となっている。

 「HD-PHBU2/UC」シリーズは、ACアダプタ不要のUSBバスパワー駆動が可能なポータブルハードディスク。5400rpm流体軸受ドライブを採用し、USB 2.0に対応している。他のUSBポートから電流を取れるUSB給電ケーブルが添付されるほか、一定時間アクセスがない場合にディスク回転を停止する省電力機能も備えている。バックアップ機能が強化され、システムバックアップソフト「Acronis True Image LE」の添付に加え、2種類の“CDドライブモード”を搭載している。

 本体のスライドスイッチを“1”に合わせると、バックアップのためのモードとして、仮想化された「Acronis True Image LE」の起動CDと、製品添付のユーティリティCD、仮想CD-ROMドライブが認識され、システムの復元などのバックアップ作業や製品添付のアプリケーションのインストールが可能となる。スイッチを“2”に合わせると、ハードディスク領域と仮想CD-ROMドライブ領域が認識される。予め手持ちのアプリケーションCD-ROMや、自作のCDイメージ、1 CDで起動するOSなどを同社添付の仮想化ユーティリティでハードディスクに収録することで、CD-ROMドライブ無しでコンテンツを利用することができる。

 本体は、サイズが幅119mm×高さ76.5mm×奥行き15.7mm/重さが約150gという小型/軽量設計となっている。Windows/Macintoshの両OS対応で、Windows XP/2000/ Me、Mac OS 9.0.4以降であればドライバインストールが不要となっている。また、通常はドライバをインストールする必要があるWindows 98/98 SEでも、“オートドライバインストール機能”により、ハードディスク内に格納されたドライバを自動でインストールすることができる。さらに、FAT32フォーマット済となっているほか、80cm/30cmの2種類のUSBケーブルが添付される。


出荷日・発売日 2004年11月下旬 出荷
価格 HD-PHB40U2/UC:26,400円、HD-PHB80U2/UC:37,000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008659


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ