●ITX-EG、高パフォーマンスのハードウエアベースのNASソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●ITX-EG、高パフォーマンスのハードウエアベースのNASソリューションを発売


掲載日:2004/11/18


News

 ITXイー・グローバレッジ株式会社は、米Exanet Inc.が開発したハードウエアベースのNASソリューション「ExaStore EX」シリーズを、発売した。

 「ExaStore EX」シリーズは、NAS OSであるExaStoreをプリインストールし、クラスタ構成のノードユニットとストレージサブシステムを組み合わせたNASソリューション。2ノード構成の「EX200FC」、4ノード構成の「EX400FC」、6ノード構成の「EX600FC」の3製品が用意されており、1ノードにつき、2個のXeonプロセッサ2.8GHz、8GBのメモリー、4ポートのギガビットイーサーネットを備えている。冗長化クラスタ環境で単一障害を排除することが可能なほか、システムを横断して自動的にキャパシティと負荷の平衡を維持することができる。

 また、ファイバーチャネルとSATAディスクのRAIDアレイの両方を利用可能で、Exanet社のグリッドストレージアーキテクチャによって、高い拡張性を備えたストレージシステムを構築することができる。さらに、AFP(Apple File Protocol)、CIFS、NFSのネイティブなファイルシステムアプリケーションインターフェースにも対応しており、Apple、Windows、UNIXおよびLinuxといった各クライアントの接続が可能となっている。


出荷日・発売日 2004年11月17日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュストレージ導入でビジネスを成功させる基礎条件 【ネットアップ】 フラッシュストレージへの誤解を解消 低TCO・高ROI実現のコツ 【ネットアップ】 IDC調査で見るフラッシュアレイ投資効果 選定基準はどうすべきか 【ネットアップ】 基礎から解説、フラッシュストレージ選び「5つのポイント」 【ネットアップ】 ファイルの共有・保全に関わる課題をワンストップで解決 STOREND 【アーク・システムマネジメント】
NAS NAS NAS NAS NAS
導入企業の言葉を通して知るオールフラッシュストレージ導入成果 まだフラッシュストレージ未導入? 懸念と誤解を解消します 容量当たり単価で考えない フラッシュストレージを測る真の指標 基礎から解説、フラッシュストレージ選び「5つのポイント」 個人向けのNASは機能的に不十分、しかしハイエンドストレージは高い、使いこなせない……。そんな中、楽に運用でき、柔軟に拡張できる低価格の国産ストレージが登場した。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008651


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ