●ビートラステッド・ジャパン、複数年有効なSSLサーバー証明書を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●ビートラステッド・ジャパン、複数年有効なSSLサーバー証明書を提供


掲載日:2004/11/16


News

 ビートラステッド・ジャパン株式会社は、SSLサーバー証明書「SureServer」に関して、複数年有効となる契約サービスの提供を、開始した。価格は、有効年数が1年間で7万8750円、2年間で14万4900円(いずれも税込)となっている。

 「SureServer」は、FQDN(サーバー名)単位のライセンス形態であるため、同一のFQDNを持つサーバーが複数台ある場合でも1ライセンスで利用可能となる。これにより、複数年契約サービスの場合に、運用管理コストを削減することができる。また、従来、毎年更新時に必要となっていた更新作業も複数年に1回となるため、負担が軽減することも可能となる。同証明書は、各種携帯電話(NTT DoCoMo/Vodafone/au)および現存するブラウザの99%に対応している。

 さらに、送信情報を他人に読まれないようにする暗号化や、データが改ざんされた場合の検知を可能とするデータの完全性の維持といった“サーバ証明書機能”、およびサイトを公開している企業が実在し、URL中のドメインを所有していることを証明する“証明機能”(認証機能)などを兼ね備えている。これにより、ユーザーに対して、安全にインターネットを利用することができる環境を提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

あるとこんなに違う 法人向け無線LANにおける認証サーバの重要性 【ソリトンシステムズ】 正規利用者の私物端末接続を食い止める、+αの有線/無線LANセキュリティ 【ソリトンシステムズ】 知っておきたい「多要素認証」の3要素と、認証メソッドのメリット・デメリット 【GMOグローバルサイン】 安心・安全・快適認証ソリューション 「YubiOn」 【ソフト技研】 RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
認証 認証 認証 認証 認証
あるとこんなに違う 法人向け無線LANにおける認証サーバの重要性 正規利用者の私物端末接続を食い止める、+αの有線/無線LANセキュリティ 知っておきたい「多要素認証」の3要素と、認証メソッドのメリット・デメリット さまざまな認証のシーンにワンタイムパスワードを追加し、セキュアな二要素認証を実現可能にする。新たなハードウェアの購入やシステムの変更を行わずに導入可能。 Made in JAPANの省電力RADIUSアプライアンスサーバ。シリーズ全製品が異拠点間での冗長構成が可能。多様な認証方式、IPv6に対応。外部AD連携機能標準搭載モデルも用意。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008604


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ