●バッファロー、AOSSに対応した11gブリッジタイプのアクセスポイントを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●バッファロー、AOSSに対応した11gブリッジタイプのアクセスポイントを出荷


掲載日:2004/11/12


News

 株式会社バッファローは、IEEE802.11g対応無線LAN「AirStationG54」シリーズの新製品として、小型の本体を採用し、“AOSS”に対応した標準(ブリッジ)モデルアクセスポイント「WLA2-G54C」と、同製品に無線LANカード「WLI2-CB-G54L」を1枚セットした導入パック「WLA2-G54C/P」を、11月下旬より出荷する。価格は、「WLA2-G54C」が1万1500円、「WLA2-G54C/P」が1万2500円となっている。

 「WLA2-G54C」は、IEEE802.11g無線LANブリッジモデル「WLA-G54C」に、ワンタッチで無線接続/セキュリティ設定を行なうことができる無線LAN設定システム“AOSS”設定専用ボタンを搭載している。無線LANパケットの連続送信により、従来以上の高速無線通信を可能にする高速化機能“フレームバースト”を搭載しているほか、無線LANセキュリティ機能として、128/64ビットの“WEP”や“WPA-PSK”(TKIP/AES)をサポートしている。

 また、無線LANクライアント端末間の通信を禁止する“プライバシーセパレータ”や、アクセスポイントを隠蔽する“Any接続拒否”などのセキュリティ機能も搭載しているほか、アクセスポイント間通信の“WDS/リピータ機能”にも対応している。本体は、幅56mm×高さ120mm×奥行き92mmとコンパクトサイズを実現し、デスクトップ設置用スタンドに加え、壁取り付けキットも添付されている。さらに、別売のオプション外部アンテナ「WLE-DA」、「WLE-NDR」を接続することで、通信距離の長距離化や通信速度の改善を容易に実現可能となっている。


出荷日・発売日 2004年11月下旬 出荷
価格 WLA2-G54C:11,500円、WLA2-G54C/P:12,500円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

高等教育機関はなぜWi-Fi導入で失敗するのか? 【ラッカスワイヤレスジャパン】 無線LANの基礎知識――企業に最適なネットワークを探る 【KDDI】 東京女子大学、いつでも安定した無線LANで学習や就職活動を支援 【ラッカスワイヤレスジャパン】 アクセスポイントACERA+無線ネットワーク管理システムUNIFAS 【フルノシステムズ】 Ruckus Wireless Smart Wi-Fiソリューション 【ジェイズ・コミュニケーション】
無線LAN 無線LAN 無線LAN 無線LAN 無線LAN
高等教育機関はなぜWi-Fi導入で失敗するのか? すぐ読めてすぐ分かる! 無線LANの基礎知識 東京女子大学、いつでも安定した無線LANで学習や就職活動を支援 アクセスポイント「ACERA」と管理ソフトウェア「UNIFAS」で構成される無線LANソリューション。機器は日本語GUI対応の国産製品。アクセスポイント1000台まで一括管理可能。 クライアント端末/パケットごとに電波の強度分布を変化させることで、常に最適な状態での通信を実現する無線LANソリューション。
簡易なサイトサーベイにて導入可能。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008575


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ