●NTTドコモ、新潟県中越地震の被災ユーザーの携帯基本使用料などを無料化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


●NTTドコモ、新潟県中越地震の被災ユーザーの携帯基本使用料などを無料化


掲載日:2004/11/08


News

 株式会社NTTドコモは、「新潟県中越地震」で被災したユーザーの携帯電話料金の取り扱いを、発表した。

 今回同社では、「新潟県中越地震」に伴い、長時間利用できなかった地域に居住のユーザー(契約者住所もしくは請求書送付先としているユーザー)を対象に、2004年10月利用分の基本使用料/付加機能使用料/定額通信料などを無料にする。対象となるサービスはFOMA/mova/PHSで、減算方法は、2004年10月の利用分を、12月に届ける11月利用分の請求より減算する。

 また同社は、47ヵ所の避難所に加え、新潟県内全ドコモショップ(スポット/サテライト含む)で無料充電サービスを実施(避難所で約700台)しているほか、32ヵ所の避難所で無料の携帯電話計54台を臨時に設置している。AC/DC充電器約1200台も無料で提供している。さらに、ドコモグループとして1000万円の義援金ほか、社員による募金も実施する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

システム間データ連携ソリューション 「DataSpider Servista」 【アプレッソ】 業務プロセスや実施状況を見える化 「DataSpider BPM」 【アプレッソ】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】 中堅医薬品・化粧品製造業向けERPパッケージ「JIPROS」 【日本電子計算】 次世代型Excel帳票システム ExReport 【フォー・ズィー・コーポレーション】
EAI BPM グループウェア ERP 電子帳票システム
企業内に散在するデータを活用し、素早く簡単に目的とする処理サービスを作るソフトウェア
●プログラミング不要
●開発支援機能、多彩な連携機能、豊富な運用支援機能装備
業務全体の流れをモデル化し、管理・改善するためのBPMソフトウェア。対象業務のPDCAを繰り返すことで、効率性を評価し業務プロセスを改善。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 中堅医薬品・化粧品製造業特化型ERP(販売・生産・原価)パッケージ。 特別なソフトや知識なしで簡単にExcel帳票が作成でき、インターネット経由で拠点などへ展開可能。ユーザ側での入力、データベースへの反映などが可能なExcel帳票システム。
このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20008501



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ