「IT資産管理」に関する製品情報やサービスの比較・事例、セミナーやニュース

IT資産管理

IT資産管理ツールとは、ITシステムを構成しているハードウェアとソフトウェアの資産を一元管理するための専用ツールのこと。IT資産管理ツールを使うと、社内のどこにサーバやPCが何台設置されていて、そのCPUやメモリ構成はどうなっているか、そこにインストールされているOSやアプリケーションの種類、バージョンはどうなっているかといった情報を把握することができるようになる。

IT資産管理の新着カタログ

IT資産管理の新着事例

IT資産管理の新着セミナー

マイグレーションで陥りやすい失敗ポイントとは? ~成功させるための「見える化」について~

株式会社オープンソース活用研究所

2019/01/28(月)15:30~16:30

  • 東京都
  • 無料
  • 定員17名
  • 運用管理

働き方改革の推進にIT資産管理ソフトが役立つ!~SS1 ver.10ご紹介~

株式会社ディー・オー・エス

2018/12/17(月)09:00~2019/12/27(金)17:30

  • オンラインセミナー
  • 無料
  • 定員なし
  • 情報システム
  • ネットワークセキュリティ
  • 運用管理

後悔しないためのIT資産管理「7箇条」

株式会社ディー・オー・エス

2018/12/17(月)12:00~2019/12/27(金)17:30

  • オンラインセミナー
  • 無料
  • 定員なし
  • PC
  • 情報システム
  • 運用管理

IT資産管理の市場シェア情報

IT資産管理の新着記事

IT資産管理の新着ホワイトペーパー

IT資産管理の基本機能とは?

▼IT資産管理
設置されているクライアントPCの台数とそのスペックを把握するためのインベントリ情報収集機能、インストールされているソフトウェアの種類やバージョンを把握するためのライセンス管理機能、IT資産管理台帳の作成・更新に役立つ機能、棚卸の効率化に役立つ存在確認機能などが提供されている。
▼セキュリティ管理
セキュリティポリシーを設定してそれが不十分な場合にメッセージを表示したりネットワーク接続を制限したりするセキュリティ対策を徹底させるための機能、ファイルをUSBメモリにコピーしたり、メールに添付して送信したり、Webサイトにアップロードしたりする操作を検知して情報漏洩を未然に防ぐための機能、操作ログを収集するためのログ管理機能などが提供されている。
▼メンテナンス管理
必要なソフトウェアをクライアントPCにまとめてインストールするソフトウェア配布機能、離れたところにあるクライアントPCでトラブルが発生した場合にリモート操作で保守を行う端末制御機能、省電力ポリシを作成してそれをクライアントPCに適用する消費電力管理機能などが提供されている。

IT資産管理の導入メリットとは?

▼無駄なIT投資を抑えることができる!
IT資産管理ツールを導入すれば、IT資産の過不足をリアルタイムで把握できるようになり、無駄なIT投資を抑えることができる。
▼コンプライアンスの徹底につながる!
ソフトウェアのライセンス状況をリアルタイムで把握できるようになり、不正コピーを排除することができる。
▼クライアントPCのセキュリティ強化に役立つ!
ソフトウェアの設定状況をリアルタイムで把握できるようになり、すべてのクライアントPCに対して統一されたセキュリティポリシーを適用させることができる。
▼IT資産管理の効率化!
クライアントPCの設置状況やインストールされているソフトウェアの種類をリアルタイムで把握できるようになり、資産管理台帳の作成およびメンテナンスを自動化させることができる。