メールのニュース一覧

「メール」の新製品、ソリューション情報、製品の採用や、事例など最新ニュースをお届け

ニュース

さらにカテゴリを絞り込む

ニュース情報検索
掲載日
ニュース種別

49 記事

で表示

2018/01/17New電子メール

インフィニシス、メルマガソフトの新版でパスワードなどに対応
 インフィニシスは1月15日、メールマガジンを作成、送信できるWindowsソフトの新バージョン「メールマジックプロフェッショナル10」を同社のWebサイトで発売した。本ソフトでは、同報メールの一斉送信やHTM…

2017/12/18メールセキュリティ

キヤノンITS、メールセキュリティ新版でファイル無害化などを装備
 キヤノンITソリューションズは12月14日、メール無害化および迷惑メール対策製品の新バージョン「SPAMSNIPER AG Ver4.2」の提供を開始した。同社とJiransoftが共同で企画した本製品は、ウ…

2017/12/14メールセキュリティ

プルーフポイント、ビジネスメール詐欺対策をクラウド型で提供
 日本プルーフポイントは12月12日、ビジネスメール詐欺対策のクラウドサービス「Proofpoint Email Fraud Defense」の提供を開始した。ビジネスメール詐欺は、正当な業務指示と見せかけたメ…

2017/12/08メールセキュリティ

AIR、Outlook誤送信防止の新版で時間外労働への注意喚起を可能に
 エアーは、メールの誤送信を防止するOutlookアドイン「WISE Alert」の新バージョンを発売した。本製品では、送信時に表示するポップアップ画面で、差出人や宛先、添付ファイルなどの情報を一目で確認できる…

2017/11/30メールセキュリティ

サクサ、中小向けの不正端末侵入防御とメールセキュリティを発売
 サクサは12月13日、中小規模オフィスの内部セキュリティを強化するゲートウェイ「GE1000」を発売する。価格は64万8000円(税別、設置工事費別)。本製品が備える機能は大きく分けて2つ。1つ目は不正端末侵…

2017/11/29電子メール

ニュークリアス、メール配信の新版でログ出力や送信設定を拡張
 ニュークリアスは11月27日、メール配信エンジンの新バージョン「SENDMAGIC Ver2.17」の提供を開始した。ログ出力機能の強化や、送信設定項目の拡張などにより、さらに運用を行いやすくなった。本製品は…

2017/11/21メールセキュリティ

提携:ソフトバンク、G Suite向けメールセキュリティなどを提供
 ソフトバンクは11月17日、Googleのクラウド型グループウェア「G Suite」向けに、セキュリティ強化や利便性の向上を図る機能拡張ソリューション3種の提供を開始した。今回の新ソリューションの1つ目は、送…

2017/11/20メールセキュリティ

ビズオーシャン、添付ファイルの誤送信対策サービスを無料で提供
 ビズオーシャンは11月16日、重要なファイルを安全な方法でメールに添付して送信できるサービス「Temply」の無料提供を開始した。本サービスでは、ファイルをダウンロードするためのリンクとなるURLを、ドラッグ…

2017/11/06メールセキュリティ

デージーネット、ZIPファイルも無害化できるOSSを無償公開
 デージーネットは、標的型メール攻撃対策として、メールに添付されたZIPファイルを無害化するプログラムを、オープンソースソフトウェア(OSS)として無償公開した。パスワード付きのZIPファイルも受信者が安全に閲…

2017/11/06メールセキュリティ

アグリーメント、Excel運用自動化をパスワード後送メールに対応
 アグリーメントは、Excel運用自動化ソリューションの「Attack Board」のオプション製品「Attack Board for Mail」で、パスワードを後から通知するメールに対応した。11月下旬に納入…

2017/11/01電子メール

ユミルリンク、メール配信システムにHTMLエディタ機能を追加
 ユミルリンクは10月31日、メール配信システム「Cuenote FC」の新版の提供を開始した。HTMLメール作成用のエディタ機能が追加された。本システムは、毎時450万通以上の一斉メール配信が可能で、スマート…

2017/10/31メールセキュリティ

カスペルスキー、Linuxメールサーバ用セキュリティの新版を提供
 カスペルスキーは10月26日、法人向けLinuxメールサーバ用セキュリティ製品「Kaspersky Security 8.0 for Linux Mail Server」の新版(8.0.2.16)の提供を開始…

2017/10/20メールセキュリティ

イー・ポスト、標的型メール攻撃対策用のゲートウェイ機器を発売
 イー・ポストは10月17日、標的型メール攻撃対策専用のメールゲートウェイアプライアンス「E-Post Secure Handler on TM200」を発売した。本製品は、ウイルスを含むマルウェアやスパムメー…

2017/10/18メールアーカイブ

Arcserve Japan、Exchange対応のメールアーカイブソフトを出荷
 Arcserve Japanは11月20日、メールのアーカイブ(長期保管)ソフトウェア「Arcserve UDP Archiving v6.0」の出荷を開始する。価格は38万9000円(税別)から。本ソフトウ…

2017/10/16メールセキュリティ

縁マーケティング研究所、標的型メール訓練キットの新版を発売
 縁マーケティング研究所は11月9日、「標的型攻撃メール対応訓練実施キット」の新版(2018)を発売する。本製品では、専門知識を持った人材がいない組織でも、業者に依頼することなく担当者自身の手で訓練を実施できる…

2017/10/12メールセキュリティ

エクセス、匿名相談に適したメールアドレス漏えい対策製品を提供
 エクセスは10月10日、メールアドレス秘匿化技術でアドレス漏えいを未然に防ぐメールシステム「SafetyAnswer」で、専用仮想サーバをセットにした独立型サービスの提供を開始した。企業や学校での匿名相談窓口…

2017/10/04メールセキュリティ

マクニカネットワークス、ランサムウェア対策をBarracuda機器に追加
 マクニカネットワークスは9月29日、Barracuda Networksの迷惑メール・ウイルス対策機器「Barracuda Email Security Gateway」のオプションとして、ランサムウェアなど…

2017/09/26メールセキュリティ

クオリティア、標的型メール攻撃対策にJIPDECの安心マークを装備
 クオリティアは、標的型メール攻撃対策ソリューション「Active! zone」に、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が提供する「安心マーク」を装備した。正当な送信元からのメールにマークを表示することで、…

2017/09/19メールセキュリティ

エクセス、団体用メール連絡網を提供、アドレス漏えいを防止可能
 エクセスは9月1日、学校のPTAや町会、自治会など、グループ・団体向けの匿名メール連絡網サービス「SafetyAnswer for 団体向け匿名メール連絡網」の本格提供を開始した。登録者のメールアドレスの漏え…

2017/09/19メールセキュリティ

ソースポッド、メール誤送信対策製品を配信経路暗号化に対応
 ソースポッドは、クラウドメール誤送信対策「SPC Mailエスティー」で、相手先に届くまでの経路を暗号化する「TLS対応オプション」をリリースした。本オプションでは、メール自体を暗号化せずに送信経路を暗号化す…

49 記事

で表示

ページトップへ