「xgs 連携」に近い情報
「連携」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「連携」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「連携」に関する記事情報

連携機能で250兆円経済圏の可能性を秘める「APIエコノミー」とは? : 5分で分かる最新キーワード解説:

システム同士を連携させるAPI。多くの公開APIが利用できる「APIの銀行」となる存在も登場した。APIの今を解説する。

ID管理システムの導入状況(2018年)/後編 : IT担当者300人に聞きました:

キーマンズネット会員201人を対象にアンケート調査を実施した。ID管理システムの導入形態や連携するシステムなどID管理システムの利用状況が明らかになった。

無駄仕事で忙殺される中小の経理、RPA×freeeで何ができるか : イベントレポートアーカイブ:

経理担当者は本当に経理の仕事で忙しいのか。freeeは、中堅中小企業の経理業務を向上させるためにfreeeとRPAの連携を推奨する。会計業務量を従来の約30分の1に削減した実績もあるfreeeと、RPAを連携させる意義とは。

「隣の部署のデキる人材」を逃さない人材シェアリングとは? : イベントレポートアーカイブ:

求めていた人材は、実は隣の部署にいた。情報連携のない従来型の人材調達ではよくあることだ。人材不足の今、それでは求める人材をなかなか獲得できない。そんな人材調達を効率化する人材シェアリングとは。

LPWAを徹底活用してIoTビジネスを始めるには? : IT導入完全ガイド:

LPWAはIoTデバイスからデータを収集するための通信手段として注目を集める。LPWAを活用するためには、どのようにデータをクラウドと連携させ、アプリケーションへと受け渡し、可視化するか。

カメラ×AIで何ができる? 専用演算チップを積んだファーウェイの新スマホの実力 : イベントレポートアーカイブ:

スマホのAIといえば「Hey Siri」などの音声アシスタントがおなじみだが、ファーウェイのAIは一味違う。ライカのレンズと連携することで実現する、新機能とは?

電子ペーパーで会議室を見える化、グループウェア連携で社内資産を有効活用する手法 : イベントレポートアーカイブ:

「会議室が足りない」「もっと増やせ!」クレームに苦しむ人も多いだろう。増設計画をする前に、会議室のリアルな利用実態を把握したい。そんな声に応える電子ペーパーが登場した。

サービスによって大きく乖離(かいり)する「クラウドPBX」選択の勘所 : IT導入完全ガイド:

事務所移転や働き方改革の推進などによってPBX機能をクラウドに移管する「クラウドPBX」が脚光を浴びているが、PBXの機能継承やコミュニケーション基盤連携などサービス選びには落とし穴も。その勘所とは?

セルフサービスBIと連携させると役に立つツールとは? : そこが知りたい!セルフサービスBI:

連携やシステムとの組み合わせがカギになる。一見何気ないデータも宝になり得るセルフサービスBI。その活用法を紹介する。

ワークフローツールの導入状況(2017年)/後編 : IT担当者300人に聞きました:

キーマンズネット会員374人を対象にアンケート調査を実施した。ワークフローツールの導入目的や連携システムの有無など実態が明らかになった。

「連携」に関するIT製品情報

R言語用統計解析ツールの導入で作業連携など研究の自由度が向上

株式会社NTTデータ数理システム

横山暁 准教授は、R言語でデータ分析を行う際、データの運用管理に課題を感じていたが、R言語用統計解析ツール「Visual R Platform」(VRP)を導入することで解消できた。

追加開発なくSAP ERPと新システムを連携し業務改革を実現

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

学研は出版物流パッケージをSAP ERPのフロントエンドとして機能させるために、SAP用コネクターを備えた連携ツールを採用。市販受注業務の効率と品質が向上した。

SharePoint連携基盤で新システムへのデータ移行費がゼロに

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

J建築検査センターでは、新システム導入後も旧システムの案件をSharePointと連携して可視化しながら漸次終了させることで、データ移行費用不要で新システムを稼働させた。

SalesforceとIBM iとのシステム間連携で業務省力化を促進

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

サステックはSalesforceと基幹システムのIBM iを連携させるために、コーディングレスのデータ連携プラットフォームを採用。全社的な作業負荷軽減に貢献している。

グローバル連携に強い基幹システムを3カ月で構築、事例で学ぶERP活用のヒント

SAPジャパン株式会社

米国発のワークカジュアルブランド「ディッキーズ」の日本法人は、わずか3カ月でグローバルに対応する基幹システムの構築に成功した。その鍵となったのは、同社の厳しい要件を満たした、あるERPパッケージの導入だったという。

「連携」に関する新着セミナー

今だから話せるサポートチャットボットの“リアル”~構築に欠かせないFAQメソッドから、RPA連携まで~

株式会社オウケイウェイヴ

2019/01/24(木)15:30~17:30

  • 東京都
無料 | 定員50名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

「連携」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。